前の話
一覧へ
次の話

第1話

2,753
2022/10/09 18:27










中学を卒業してから4年後…




















私たちは同棲している。



















宮村(なまえ)
宮村あなた
、、、ん〜、今何時、?
赤羽業
赤羽業
、、、7時すぎたとこ
宮村(なまえ)
宮村あなた
あと、5分、、、←
赤羽業
赤羽業
そう言って7時半まで寝るんでしょ←
宮村(なまえ)
宮村あなた
朝ご飯抜くし余裕で間に合う、、、
赤羽業
赤羽業
、、、仕方ないなぁ、(
宮村(なまえ)
宮村あなた
、、、?どこ行くの
赤羽業
赤羽業
あなたが起きれないから
俺が朝ご飯作んの←
宮村(なまえ)
宮村あなた
、、、遠慮なくお言葉に甘える、←














その後、7時半に起き朝ごはんを食べて大学へ向かったあなたちゃんでした。
















宮村(なまえ)
宮村あなた
ふぅー、間に合った
山内美亜
山内美亜
、、、ギリギリですよ、宮村さん←
宮村(なまえ)
宮村あなた
、、、だって、起きれないんだもん、←
山内美亜
山内美亜
あんた、彼氏いなかったらどーなってたんだろーね←
宮村(なまえ)
宮村あなた
、、、まぁ、大学卒業できないと思う、、、←
山内美亜
山内美亜
、、、もし彼氏と別れたらどーなんのよ(
宮村(なまえ)
宮村あなた
、、、え?!わ、別れる?!←
山内美亜
山内美亜
まぁ、無いとは思うけど他の女に
取られたりとか?モテるじゃん赤羽君
宮村(なまえ)
宮村あなた
、、、いや、まぁ、そだけど、←












カルマにとって私が1番だから別れるとか、他の女の子に取られたりとかちっっとも考えていなかった、、、←
















そもそも、ここまで付き合いが長いと信頼しきっているし、学校に行ってまでカルマの姿を探すことは無い。














そんなの、高校生のいつかで最後だったと思う。














カルマも大人っぽいし、私がどれだけ男子と話していようが嫉妬してないように見えてそれが悔しくて平気なフリをするようになった。














でもやっぱり辛いから学校では逆に見かけないようにしていた。

プリ小説オーディオドラマ