第55話

🍎
少クラ
廉くん「あなたにお手紙書きましょう」
「なにわ男子の高橋恭平くんと白羽空夢ちゃんです」
白羽空夢
恭平へ
いつもありがとう
昔からずっと側に居てくれて
ありがとう
嬉しい時も辛い時も悲しい時も
隣に居たのは恭平でした
喧嘩もしたけど
恭平はいつも笑顔で隣で笑ってくれて
空夢はそれで笑顔になれて
恭平が居なかったら今の空夢は居ないと思う
高橋恭平
空夢へ
いつもありがとう
俺は空夢が居たからここに立ててます
苦しい時は何度も合ったけど
空夢が居たから
辛い時もあるかも知れないけど二人で乗り越えよ
俺と空夢とならきっと大丈夫
同じ景色そして同じ夢をみよ
そこには素敵な景色が待ってる
何があっても空夢を守る