第10話

263
2024/04/11 11:28
生徒
生徒
続いては   !  障害物リレ~ !
橙
よっしゃ   …、
紫
ぁ、  橙さん  でるんだ…
副校長
副校長
紫 せ  ‐ んせい っ
紫
副校長 先生  .ᐟ‪
副校長
副校長
橙 くん  じゃないですか  ~  笑
紫
そ  ‐ なんです 、 笑
副校長
副校長
応援  しましょ  !
紫
ですね、
生徒
生徒
では、 よ ‐ い どん .ᐟ‪



橙
ほぃ  っ  !





最初 の難関 は 網 …


身長 が 大きい 俺 にとっては、 めちゃくちゃ

辛い (
橙
こん にゃろ …  "




生徒
生徒
おっと  ~   !  最初  に抜けたのは  ……





橙
おりゃ  っっ 





生徒
生徒
橙  くんです!
紫
やった   っ … 
橙
次は  ~  …




風船 割り 、



橙
いくで  …、



ぱん っ 、
橙
よっしゃ、    いけるで  !
生徒
生徒
よ  っ、 橙  ~ 笑
橙
さ、佐々木  …
生徒
生徒
とりゃ  ~  !




ぱぱん っ 、





橙
一気  に  、!?
生徒
生徒
お先  ~ っ
副校長
副校長
あぁ  ""    ~ っ  泣
橙
俺も   負けて られへん !




ぱんっ ……
橙
おら、  佐々木  待てや  ~ っ  怒






そして、 最後 …









かき氷 早食い 、!
橙
はぁ  "' !?




かき氷 やなくて、 氷 やん !? もう、



かった … しかも 冷たいやんけ 、
橙
んん  "' っ  …   




頭 きーん すんねんけど 、
紫
だ、橙  くん っ ! 頑張れ  ~
橙
え、


くん!? くん呼び !?、

え、 絶対 1位とろ、
生徒
生徒
ふん、  
橙
佐々木 、
生徒
生徒
あい 、?
橙
勝つで  、 俺は 笑
生徒
生徒
……    そうこないと 笑
橙
おりゃぁぁ  っ、


もう 頭 きーん なっても ええねん っ !
橙
ほい  っ ! ごちそうさま""っ、



あとは 走って田中に 繋げるだけ !
橙
田中   ~  !!
生徒
生徒
橙  く  〜   ん  !!
橙
ほい っ 、
生徒
生徒
お疲れ様 、 笑
















ーーーーーーーーー









紫
お疲れ様です 、
橙
紫   ~ くん っ
紫
はい、  お水 笑
橙
ありがとさん  !
紫
ふふ  っ 、笑
橙
どしたん?
紫
いやぁ  …、 橙 さんといると  、





「 楽しいな ~ って、 笑 」
橙
ん ""っ、   (  水  吹
紫
わ  っ、!
橙
た、タオル   取ってくれへん、?
紫
あ、 これですね、?
橙
ありがとさん、  ( 口 拭




橙
紫 ~  くんに かかっとらん?
紫
はい  、!  大丈夫 ですよ 
橙
ほんまかな  〜 ?  笑
紫
へ、? 笑
副校長
副校長
紫  ~ くん !
紫
ぁ、  じゃぁ、   また、笑
橙
またな、 笑
副校長
副校長
なんの話 ~ ?
紫
秘密  ~ 笑







橙
いつ  気づいて  もらえるんや、















ーーーーーーーーーー










百
碧  ~ 、
碧
はい、?
百
騎馬戦  見に 、 体育館  行こ ~
碧
いいですけど      …
百
じゃ  ~ 、 はい っ、  (  手 出
碧
ん、?
百
手  !  繋ごうよ  、 笑
碧
え  、 無理ですよ 、
百
無 理 じゃ  な いよ ? 
碧
…      仕方ないですね  、
百
、 やった  ~  笑








手、  繋いでよ 笑
碧
仕方ないな     …   笑
やった   ~  !!
碧
えへ、   笑






…… 、?
碧
へ   … 、
百
碧  、?   
碧
えっと  …
百
大丈夫  ?  (  頭 撫
碧
……、





何 、 今の 、



誰 、?
百
落ち着いた  、?
碧
、  はい、
百
今日  、 碧  、 変だよ ?
碧
え  ?
百
懐かし  ~  とか 言うし、
碧
なんでもないです   っ …!!
百
ほんと  ~  ?
碧
ほんとですよ  !   (  怒
百
そんなに  怒るな  ~ って 笑
碧
…  、  早く  体育館  行きますよ  、
百
は  ー  い  っ  笑




















めぅ り
めぅ り
こんめぅ  っっっ  !!


体育祭 実行委員 になった めぅりです …

楽しそうだな ~ と思って、 、


頑張ります … 泣


ちなみに 今年の クラスTシャツ の 色 、、


ぴんくでした 、 泣

絶対 似合わぬ 色 で 泣きそうでしたね 笑笑


では ! おつめぅ ~


プリ小説オーディオドラマ