無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

抱き枕
健人side





健人
たーだいまーー





はぁ、、今日ハードすぎ



4時半に起きて支度して


リハして


取材受けて


ラジオ収録して




そして、ただいまの時刻は0時過ぎ






もう健人くんヘトヘトです
















健人
あなたー?




いつもならお帰りーーって出てくるのに



どうしたのかな













リビング、



いない









お風呂?



違う















あ、寝てんのか(普通そう



もう、俺

頭働いてないわ←

















健人
あなた、いる?


そーっと入ると
あなた
スゥ、スゥ、




あ、寝てる














健人
ブフッw w w w w





なにこれ!?


え、なにこれ!?(2回目






今、あなたがどんな状況かというと




多分、抱き枕を買ったんだよね


うん








健人
あっあっあっw w w
あなた
ん、んぅ?、、ああ、おかえり〜、
健人
あっ、w w
ごめ、起こし、た?w
あなた
何、そんなに笑って
健人
何その抱き枕w
あなた
あぁ、可愛いでしょ?






あなたが買った抱き枕は































大根でした








健人
んふっw w
くるし、、なんでそれ?w
あなた
可愛くない?115cmの大根
健人
でけーよw






たまにでてくる


あなたのぶっ飛んだ買い物





洋服のセンスはいいのにな








まあ、バライティーあるお方なので












健人
疲れ、飛んだわ
あなた
そりゃ良かったです笑
健人
ふはっ笑
あなた
大根が気持ちよすぎて寝てたわ
健人
まじ?後で貸してw




すると、あなたは大根をぎゅっと抱きしめた
あなた
わたしのー笑
健人
なあんでw



まあ、じゃれ合い出すよね





文句言いながら


後ろから抱きしめた







そのまま左右にゆらゆら揺れる


あなた
はなせー
健人
大根貸してくれないと離さなーい
あなた
抱き枕欲しいの?じゃあ人参の買う?
健人
いや、俺らのベッドそれで埋まるわw
あなた
たしかに




人参のあるのかよ



ちょっと気になるわ









俺の抱き枕は





健人
あなたを抱いて寝るからいいや♡
あなた
やめてよ笑



俺の抱き枕は


いつまでもあなただといいな