無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

別れよ(ドッキリ(3)
あなたside




リビングに全員が揃い




健人が入れてくれたお茶をみんなで飲む






ドッキリを仕掛けるのはちょっと緊張する(((





しばらくは他愛のない会話をして




普通に楽しんでた





そして話の途中、さりげなく風磨くんが口を開く









風磨
あなた、そろそろ、言う?




あ、始まった(




やばいやばい、笑っちゃいそう←






あなた
あ....、うん(耐えてる)
健人
え、なになに、どうしたの?笑
風磨
勝利とマリウスがいるところで話す事じゃないんだけど....
健人
うん?



まあ、マリちゃんと勝利くんは



ドッキリって分かってるんだけどね☆






風磨
俺、あなたと付き合いたいと思ってる
健人
....は?
風磨
真剣に
健人
え?、そんなのあなたが良いって言うわけ....
あなた
ごめん、健人
健人
は?....
あなた
っ、ご、めん
私、知らないうちに、風磨に惹かれてて
健人
なんだよ、、それ
風磨
中島、無責任な事言ってるわけじゃない。
俺はあなたを大切にする覚悟は出来てる
健人
....あなたは、いつから菊池の事が好きなんだよ
あなた
分かんない、けど
風磨くんの事好きになってく自分が抑えられなくて....




悲しみなのか怒りなのか




強張った表情を浮かべ




声を震えさせる健人






風磨くんと同時に感じた




「そろそろヤバい」(はえーな)
風磨
中島....
健人
....っんだよ
風磨
ごめん
健人
....
あなた
健人、ごめんなさい
風磨
ドッキリでした(((
健人
........は(固)
あなた
....えへ☆←
風磨
ふははははは wwww
勝利
ちょ、健人くん大丈夫!?笑
マリウス
王子が固まってるよ!?
健人
え、、、ん?ちょっと待って(困惑
あなた
健人?ごめんね?






みんなで「ドッキリだよーー」と場を和ませようとする






しばらくの間フリーズしていた健人は





ガタッと立ち上がり







健人
....とりあえず、メンバーは今日もう帰って??
風磨
あ、やべ wwww
勝利
うわー、ケンティーお怒りモード....(((
マリウス
ひぇ〜
あなた
え、え、帰っちゃうの?
健人
メンバーは後で覚えとけ?
早く、帰れ
風磨
え、まじ中島ごめん wwww
勝利
ほら、風磨くん帰るよ!笑
ごめんね、お邪魔しました〜
マリウス
あなたちゃん、頑張って!
あなた
え、え、ひとりにしないで!!



ささっと荷物を抱えて部屋を出て行くメンバーを




追いかけようとしたら





腕を後ろにぐいっと引かれた








後ろに倒れこみそうになると、






中島に後ろから抱きしめられ、




耳元で囁かれる








健人
ねえ、自分が何したか分かってる?(ニッコリ
あなた
(あ、終わった)
(続きます