前の話
一覧へ
次の話

第1話

行政とコロナはしょうもないのだと学ぶ
102
2022/03/11 13:41
今日は朝から覚醒剤患者、ときには阿片患者の様な状態が続き、流石に参った。
絵も一枚しか描けなかった。なので余計に参ってしまった。

ストレスが高まってくると炭水化物を爆食いしてしまう。すごく血糖値が上がって反動で気絶するように寝る。気が付いたら朝の7時だった。気分は落ち着いたけど状況は全く変わらない。

洗濯したら洗濯機のホコリ取りが機能しなくてヒートテックがホコリだらけになったことぐらいしか語れることがない…。

画用紙にのせたいことが何もなくて、仕事(義務教育)以外の創作が作れない。もう座して死を待つのみか。


と、そんな冴えない陽だか陰だかわからんヒッキーのもとにオワタなお知らせ。


濃厚接触者の可能性アリ




へあー。

いつ結果が出るって言ってもたらい回しで行政権に憤怒。
図書館開いてないんは図書館の先生が感染したからやかんなー。
なるほどねー。


だるい以外ないんで分からん。わかりたくもねぇ。
でも大丈夫そ。

プリ小説オーディオドラマ