無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

17





海人side












俺は











昨日、ある決断をした











それは、











命をかけて











あなたを守り抜くこと












だから











あなたと一緒に











住みたいんです。











あなたは











いいよって行ってくれるかな…












どうやって話をきり出そう…











緊張してきた……

















髙橋海人
髙橋海人
ねぇねぇ……あなた…
あなた
あなた
どうした?海ちゃん?
髙橋海人
髙橋海人
あの……さ
あなた
あなた
うん…?
髙橋海人
髙橋海人
い…い……い………
あなた
あなた
い……?
髙橋海人
髙橋海人
い……一緒に……
あなた
あなた
一緒に……?
髙橋海人
髙橋海人
えっと……そ…その…
あなた
あなた
ど…どうした……?
髙橋海人
髙橋海人
一緒に……












言え!!





言うんだ! 俺!!

















髙橋海人
髙橋海人
一緒に…す……住みませんか?








言えたぁぁー!!!!











あなた……





なんて言うかな………




















あなた
あなた
いい……よ……?









え………






え………ぇぇ………






えぇぇぇぇぇぇぇ!?!?!?














髙橋海人
髙橋海人
まじですかぁぁぁぁ!?!?!?
あなた
あなた
うん……w
あなた
あなた
まじ……だよ…?
髙橋海人
髙橋海人
やったぁぁ!!
あなた
あなた
色々迷惑かけるかもだけど
あなた
あなた
よろしくね…?
髙橋海人
髙橋海人
いいよ…?
全然迷惑かけて
髙橋海人
髙橋海人
俺、あなたのこと
全力でサポートするし
髙橋海人
髙橋海人
守り抜くから
あなた
あなた
海ちゃん……ありがと…う…//














僕達








一緒に住むことになりました











明日が待ち遠しい…















NEXT.