プリ小説

第26話

23 ⑱
私は次の日の夜を迎えた。





























気が進まないが、ジョングクの宿舎へと足をすすめた。





















おっぱにもゆらんにもばれないように歩いた。





































そして宿舎にたどり着いた。
ピンポーン




🚪ガチャ
ジョングク
ジョングク
おおあんにょん
ジョングク
ジョングク
よく来たね~
貴方
貴方
あんにょん。
そしてジョングクの部屋に案内された。
貴方
貴方
えっと何をするんでしょうか、?
ジョングク
ジョングク
え?!
ジョングク
ジョングク
決まってるじゃん
ジョングク
ジョングク
こーするんだよ
貴方
貴方
キャッ
そう言って彼はドSに変身した
私をベッドの上に倒した。
貴方
貴方
ちょっと何するです、んッ!
私は深いキスで口を塞がれた。
ジョングク
ジョングク
俺、最近ヤってないから性欲溜まってんだよね~
ジョングク
ジョングク
相手してね
そんな事言ってるけどジョングク未体験だよ★←作者(うるさ












そして私は服の上から激しく胸を揉まれた。
貴方
貴方
ンンッ///
そして下着姿にさせられた。
ジョングク
ジョングク
あなたの胸でかいな~
ジョングク
ジョングク
もうここたってるけどㅋㅋ
そうして私の突起を手で撫でた。
貴方
貴方
チョッ///ヤメレッ///
ジョングク
ジョングク
下ももうそろそろいいよね??
貴方
貴方
ウウッ///
ジョングク
ジョングク
びちょびちゃだけどㅋㅋ
そう言って私の秘部を指でかき回す。
ジョングク
ジョングク
もう三本も指入ったよㅎㅎ
貴方
貴方
チョット///ンンッ///
ジョングク
ジョングク
挿れるね
そうして彼のモノが入ってくる
貴方
貴方
ンンッ///
ジョングク
ジョングク
あれ??
ジョングク
ジョングク
もしかして処女ですか??
ジョングク
ジョングク
膜あるけど
貴方
貴方
そうですけど?!
ジョングク
ジョングク
初めて俺が破るのか
ジョングク
ジョングク
ふーんㅋㅋ
ジョングク
ジョングク
そそるねぇ~
貴方
貴方
ンアッ///
そうして私の膜は破られた。

























その瞬間私は気絶した。

























貴方
貴方
ん??
貴方
貴方
もう朝??
起き上がろうとすると腰が痛くて動けなかった
ジョングク
ジョングク
あおはよう
貴方
貴方
うん
ジョングク
ジョングク
昨日は楽しかったね~
貴方
貴方
、、、。ウンッ
ジョングク
ジョングク
おお楽しかったんだ~
ジョングク
ジョングク
偉い子えらい子
ジョングク
ジョングク
今日も夜来いよな
貴方
貴方
はい。
































私は認めたくなかったけど、私も楽しかった。






















こんなことあいつには言えないけどね



























なんか私どうしちゃったんだろ。






























あいつと話すだけで頬がほてるよ、。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

くぉん きむちちゃーはん
くぉん きむちちゃーはん
推しの作ったきむちちゃーはんになりたい。うん。 すにょんの作ったきむちゃが食べたい食べたい食べたい、 #手を取り合おう____ #笑顔の華_____ さーちゃん ゆん嫁ちゃん ぽこちゃん ういちゃん しおん うーちゃん すあ みんなありがとう♡ きなこ💩お前も好きだから安心しろ わてのふぁんのなまえ ロベッ仔 マーク 🐯🌹 ロベリアの意味は悪意
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る