無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第38話

だぶるでーと…?
慎side
楽屋で僕と壱馬さんと翔平さんでプリロワを攻略してる。
川村壱馬
うわぁ、また、小田島やん ~ 。
長谷川慎
いいじゃないですか。
川村壱馬
出過ぎなんだよなぁ。
長谷川慎
ゲームの中でも繋がってるって凄いっすね。
川村壱馬
なんだよぉ ~ 、慎 ~ ♥
つんつんと僕の脇腹を押してくる。


やめっ、


僕、弱いんだって!
長谷川慎
ちょっ…
川村壱馬
なになに、弱いの!?
長谷川慎
しょ、翔平さ ~ ん…
浦川翔平
ふんっ、助けてやんない。
長谷川慎
なんで、
浦川翔平
俺置いて二人の世界作ってさぁ!
ほんと有り得ないんだけどぉ。
なんか、翔平さんってキャラがわかんない。
男の時


女の時


おかしい時


情緒不安定な時


真剣な時。


いろんな翔平さん。


多重人格…だ。
長谷川慎
えぇ 、
川村壱馬
翔平も来る?
壱馬さんは自分の太ももをポンポンと叩く。
それを見た翔平さんは飛びついてニコニコ。


まって、二人って、そういう…
藤原 樹
何してんすかぁ ~ 。
長谷川慎
樹さん!!
ナイスタイミング!
藤原 樹
なに?
長谷川慎
僕を助けてください。
藤原 樹
うん、おいで?
トントンと樹さんの座る椅子に駆け寄る。
あの二人やば…
藤原 樹
壱馬さん翔平さんの事好きだよね。
長谷川慎
お互い思いあってますよ、あの二人。
浦川翔平
なに ~ 、まこ。
嫉妬しちゃってんの ~ 。
長谷川慎
するわけないでしょ。
浦川翔平
あら、冷たい。
なんて言いながらまた、二人の世界。


何を見せられてんだか。
森本 さつき
おはようございます!
吉澤 みなみ
おはようございま ~ す…
二人が入ってきて、翔平さん達を見て引いてる。


絶対そうだと思った。
森本 さつき
あ!慎さん!
長谷川慎
なに?
森本 さつき
ちょっと、ちょっと…
僕をさつきちゃんが手招き。


椅子から立ち上がって向かうと
森本 さつき
あの、デートしましょう!
長谷川慎
はっ!?
思わず大きな声を出してしまって
皆さん僕を見てる。


やばいやばい
森本 さつき
ふふっ、デートって言ってもお出掛けですよ?
前の付き合ってっていってた約束です!
長谷川慎
あ、あ ~ 、あったね、そんな約束。
森本 さつき
忘れてたんですか。
長谷川慎
いやっ?そんなこと。
森本 さつき
ま、いいです。
それで二人きりってちょっとアレなんで…
川村壱馬
俺が行く。
森本 さつき
え!
長谷川慎
壱馬さん!?
川村壱馬
ダブルデートしよ ~ よ。
長谷川慎
だぶるでーと…?
森本 さつき
うんうん!いいですね!
ダブルデート!しましょう!
待って待って、僕とさつきちゃん…


壱馬さんとあなたさん!?


まじかよ
川村壱馬
慎、いい?
そのいい?


はどういう意味なのか。


大丈夫?


なのか


あなたさん独り占めするよという合図か。


今の僕には合図にしか聞こえなかった。


やばい、相当な思い込み。
長谷川慎
はい、大丈夫です。
大丈夫…じゃないよ。


ま、いっか。


あなたさんと一緒に入れるなら…
森本 さつき
日付はいい時間教えてください!
川村壱馬
あ、俺と慎は明後日フリー。
森本 さつき
なら、あなたさんにも聞かないと…
長谷川慎
僕、聞い…
川村壱馬
俺聞いてくるわ。
長谷川慎
え?
川村壱馬
今日GENERATIONSさんと飲む約束あるから。
長谷川慎
僕聞いてませんけど…
そういうと


え?まじ?


という気持ちがだだ漏れ、


バレバレだし。


僕…誘われてないのか。
川村壱馬
いや、多分ヴォーカルだけの飲み会。
長谷川慎
GENERATIONSさん来るんじゃ?
川村壱馬
あ、今日亜嵐さん誕生日だから。
それのお祝いも兼ねてのヴォーカル集い!
長谷川慎
なるほど…
おめでとうございます言わなきゃ。
川村壱馬
じゃ、電話で聞きますわ、
と、楽屋から出ていった。


くそ…


ここで僕が聞くと宣言すればいいのに。


やっぱ遠慮しちゃうなぁ…


だめだ、ちゃんとあなたさんに言ったんだから。
森本 さつき
過酷な道ですね…
僕の気持ちを多分見抜いているだろうさつきちゃんは言う。
長谷川慎
凸凹ですよ。
森本 さつき
私ならそんな過酷な道歩かせませんよ…
さ、準備しよ。


今のさつきちゃんの言葉は僕には届かなかった。
ていっても、今日もLIVEだ。


頑張ろっ!!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

お れ お
お れ お
おれお、頑張ってきます。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る