無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第39話

亜嵐さんday
あなたside
あなた

きたきたっ…

佐野玲於
しっ…!
ガチャ…
白濱亜嵐
あれ、真っ暗じゃ…
GENERATIONS
ハーピーバースデートゥーユー!
ハーピーバースデートゥーユー!
ハーピーバースデーディア亜嵐くん ~ !
白濱亜嵐
えっ、なになに!
あなた

おめでとうございます!

佐野玲於
亜嵐くん、おめでと。
小森隼
亜嵐く ~ ん!おめでと!
片寄涼太
リーダーおめでとうございます
数原龍友
おめでとさん!
関口メンディー
おメンディー!!!!!
中務裕太
おめでとう。
今日は亜嵐さんの誕生日。


なので、亜嵐さん以外のメンバーと私は早めに来て


誕生日のサプライズを仕掛けてる。
各自誕プレは買ったそうで
あなた

はい!亜嵐さん!
おめでとうございます。

私があげたのは
白濱亜嵐
えっ、嘘!
俺欲しかった帽子!
あなた

玲於くんから聞いて…!

白濱亜嵐
まじ!でも高かったでしょ。
あなた

まぁまぁ…笑
普段の帽子に出すお金では無かったですね。

白濱亜嵐
ははは、ありがとうね、あなたちゃん。
ニコッと笑う亜嵐さん。


イケメンだ…
玲於くん→服、トマト柄のポーチ
はや兄→靴
涼太さん→香水
龍友さん→プロテインの詰め合わせ
裕太さん→服
メンさん→メンさんのグッツ、服
めちゃくちゃ豪華なプレゼント…


初めてこんなすごいプレゼント見た…
白濱亜嵐
みんなありがとう!
嬉しそうにプレゼントを眺めてカメラを向けてる。


幸せそうだなぁ。


そんな亜嵐さんの顔をずっと見てると
佐野玲於
よかったな、亜嵐くん喜んでくれて
あなた

はい!幸せそうな顔見れて嬉しい…

小森隼
あ、今日みんな夜空けといてくださいね ~ 。
中務裕太
なんでな ~ ん?
数原龍友
ランペのヴォーカルと約束してんねんけど。
小森隼
なら、ヴォーカルも誘って
みんなでご飯行きま ~ す!
白濱亜嵐
みんな ~ 、良い奴かよ ~ !
小森隼
あなたもね ~ 
あなた

ありがとう!

夜か。


亜嵐さんの誕生日会!


楽しみ。
ヴォーカルって、ヴォーカル!?


壱馬いる…よね?
佐野玲於
あなたさ ~ ん、顔が死んでますよ?
あなた

え?

佐野玲於
壱馬と仲良く話せば?
この機会使って。
あなた

はい、そうしてみます。

なんでだろう。


いつも、壱馬の話が出てくると私の所に来て


大丈夫?


と、心配してくれる。


玲於くんは優しい。
白濱亜嵐
はい!さ、仕事行くよ ~ 。
メイクもみんな済ませて、楽屋をでる。


私は、皆さんが出るのを待って最後に出た。
すると目の前で玲於くんが待ってて
あなた

玲於くん忘れ物ですか?

佐野玲於
ん、そう。
あなた

どうぞ、取ってきてください!

ドアを開けると
違えし、と笑う。


何が違うの?
佐野玲於
お前、
あなた

私?

佐野玲於
どうせ、ぼっちだと思ったから待っててやった。
あなた

ああ!
お気遣いなく!

佐野玲於
別に気遣ってねぇし。
行くぞ


と、私の前を歩いてく。
走って玲於くんの隣に走った。


そしたら、やめてよみたいな嫌な顔で私を見る。


ふと思った。


こんな人がお兄ちゃんだったら。


よかったな。って。
あなた

玲於くんお兄ちゃんにいて欲しかった。

佐野玲於
はいはい、もう既にお兄ちゃん。
ぽんと私の頭に手を乗せた。
玲於くん、彼女いないのかな。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

お れ お
お れ お
おれお、頑張ってきます。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る