無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

弐拾漆話
我妻善逸
我妻善逸
なあ、俺いろいろあって頭がおかしくなるんだけど。
嘴平伊之助
嘴平伊之助
もんいつも分からねぇのか?
我妻善逸
我妻善逸
そりゃ…ね。
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
私もいまいちよく分かってない…。
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
あらあら、気になるのですか?
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
師範…!
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
もうすぐ分かりますよ。ほら。
ガラガラ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなた、あの人たちって善逸達のことか?
あなた

うん!多分気になってると思って!

我妻善逸
我妻善逸
炭治郎とあなた!それに冨岡さんと不死川さんも!
嘴平伊之助
嘴平伊之助
ゾロゾロとやってきやがって…。
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
今から何をするの?
冨岡義勇
冨岡義勇
鬼姫の過去の記憶の話を聞く。
我妻善逸
我妻善逸
過去の記憶って…。
嘴平伊之助
嘴平伊之助
おいあなた、聞いてもいいのか?
あなた

うん…。私のこと知ってほしいから。

胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
柱の皆さんはどうしますか?
あなた

私は呼んでもいいですけど…。ううん、呼んでください。知ってほしい。

胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
分かりました。私の鎹鴉で伝えますね。
冨岡義勇
冨岡義勇
胡蝶の鴉だけじゃ早く伝わらんだろう。俺の鴉も行かせる。
不死川実弥
不死川実弥
冨岡やめとけ。冨岡のは老いぼれだろ。俺のを行かせる。
冨岡義勇
冨岡義勇
老いぼれとはなんだ。俺の鴉はまだまだいけるぞ。
不死川実弥
不死川実弥
そうやってこき使うから老いぼれるんじゃねえか。
あなた

ま、まあまあ2人とも落ち着いて。冨岡さん、ここは不死川さんに任せましょう。

冨岡義勇
冨岡義勇
…分かった。
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
もうすぐ来ると思うのですが…。
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
しのぶちゃーん!お待たせ!!
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
甘露寺さん!来てくれて良かったです!
悲鳴嶼行冥
悲鳴嶼行冥
みな、待たせたな。
伊黒小芭内
伊黒小芭内
なんで俺が来なきゃ行けないんだ…(ネチネチ)
時透無一郎
時透無一郎
炭治郎ーー!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
時透君!!話すのは久しぶりだね!
時透無一郎
時透無一郎
だね!あ、あなた!!元気だった?
あなた

うん!心配してくれてありがとう!

栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
あの…もうそろそろ始めませんか?
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
そうね、カナヲ。じゃああなたさん、話してくれる?
あなた

はい、全てを話します。