無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

参話
あなた

ねえ、炭治郎くん。カナヲちゃんってどんな子?

竈門炭治郎
竈門炭治郎
カナヲは蟲柱のしのぶさんの継子なんだ。とっても運動神経が良くて機能回復訓練のときは全然歯が立たなかったよ…。
我妻善逸
我妻善逸
あの薬湯臭いから嫌なんだよ。まあ、なほすみきよちゃんに体を柔らかくしてもらう訓練はいいけど(ニヤニヤ)
嘴平伊之助
嘴平伊之助
チャチャッと終わらせて飯食おうぜ。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あ、着いた!ここが訓練場だよ。
中にはカナヲとアオイとなほすみきよちゃんがいた。
神崎アオイ
神崎アオイ
あなたさん初めまして。蝶屋敷で働かせてもらっている神崎アオイです。
きよ
きよ
私達も同じで寺内きよです!
すみ
すみ
中原すみです!
なほ
なほ
高田なほです!
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
わ…私はつ…栗花落カナヲです…。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
おお!カナヲ!自分で決めて喋れるようになったのか!
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
カナヲ、この子はあなたさん。いい話し相手になると思うから仲良くしてね。
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
分かりました、師範。
あなた

よ…よろしくね!

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
神崎アオイ
神崎アオイ
それではまず体の柔軟性を高める訓練です。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
いたたたたぁ!ちょっと止めて、止めて!
我妻善逸
我妻善逸
アハハハァ(にやにや)
嘴平伊之助
嘴平伊之助
なんだ2人とも、お前ら体硬すぎんだよ。俺みたいに柔らかくならねえと子分にはなれねぇぞ!
伊之助が関節をはずして脅威の柔らかさを見せた。
あなた

私も硬いけど頑張らなくちゃ!

きよ
きよ
足を180度に広げてください!
すみ
すみ
そのまま前のめりで伸びてください!
なほ
なほ
がんばれー!
あなた

ちょっと待って!ストップ、ストップ!

いったぁぁぁ!!!

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
神崎アオイ
神崎アオイ
次は反射神経を高める訓練です。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
カナヲ、今回も負けないぞ!
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
が、頑張ってね!私も負けない!
目に見えない速さで訓練が始まった。
神崎アオイ
神崎アオイ
そこまで!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
また引き分けかぁ!やっぱりカナヲは強いなぁ!
神崎アオイ
神崎アオイ
次は善逸さんですね。私がお相手します。
我妻善逸
我妻善逸
女の子にこんな臭い薬湯をかけるなんて、男として失格…
すみ
すみ
訓練初め!
バチャン!
我妻善逸
我妻善逸
…。まあ女の子にかけないだけマシだよ。
神崎アオイ
神崎アオイ
善逸さん、しっかりしてください。次は伊之助さんとあなたさんですね。
嘴平伊之助
嘴平伊之助
親分の力を見せてやる!ぜってぇ負けねぇ!
あなた

私も負けません!

神崎アオイ
神崎アオイ
訓練開始!
あなた

(速い…!)

すごい速さで伊之助は攻めてくる。
あなた

(私も負けてらんない!)

一瞬伊之助にスキが見えた。
あなた

(いける…!)

バチャン!
神崎アオイ
神崎アオイ
そこまで!あなたさんの勝利!
あなた

やった…!

竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなたさん、すごいよ!伊之助に勝った!
嘴平伊之助
嘴平伊之助
俺より…強い…?
我妻善逸
我妻善逸
まさか…!
嘴平伊之助
嘴平伊之助
ごらぁ!てめぇもう1回勝負しやがれ!俺の方が強いんだあ!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ちょ、伊之助やめろ!
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
ここまでは順調ですね。しかしあなたさんには少し気になるところがありますね…。