無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

参拾弐話
翌日──────────
竈門炭治郎
竈門炭治郎
…きて!起きて、あなた!!
あなた

んん…。おはよう、炭治郎…😴

竈門炭治郎
竈門炭治郎
ねえ、今から東京に行くんだけどあなたも来ない!?
あなた

東京…?

あなた

東京!?!?

竈門炭治郎
竈門炭治郎
うん、東京の浅草!!
あなた

な、、なんでそんな…。東京には何があるか分からないんだよ!?

あなた

私田舎生まれだからよく東京のことわかんないし!!!

竈門炭治郎
竈門炭治郎
大丈夫!!あなたに連れて行きたい場所があるんだ!!
あなた

私を連れて行きたい場所…?

竈門炭治郎
竈門炭治郎
うん!とにかく早く!!ほら、羽織も着て!!!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
ザワザワザワザワザワザワザワザワ…
あなた

ここが…東京!!!

竈門炭治郎
竈門炭治郎
人が多いから迷子にならないように。
って聞いてる!?
あなた

ここは東京…。何があるか分からない…!

私は不安になって刀を取り出そうとした。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
刃を出したらダメだよ!!一応鬼殺隊は政府非公認の組織なんだから刃を持ってるってバレたらお巡りさんに捕まっちゃうよ。
あなた

え!?そうなの!?

竈門炭治郎
竈門炭治郎
そうだよ!!だから刃しまって!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
あなた

あぁああああ、お腹空いたぁぁぁ。

竈門炭治郎
竈門炭治郎
そうだな、俺も腹がなりそうだ…。
豊さん
豊さん
らっしゃい、らっしゃい!!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あ、あれは…!
豊さん
豊さん
ん!お前あの時の皿割った坊主だな!?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
は、はい!そうです!!あの時は本当にすみませんでした!!!
あなた

…2人は…知り合い?

竈門炭治郎
竈門炭治郎
うん…?知り合い…なのかな?
豊さん
豊さん
おめぇら腹減ってねえか?おれので良かったら自慢のうどん食わせてやらんこともないぞ!
あなた

うどん!!やったぁぁ!!

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
ズルズルズルズル🍜
あなた

んー!!!美味しーーぃ!!

豊さん
豊さん
だろぉ!俺のうどんは東京、いや日本一だからな!!
竈門禰豆子
竈門禰豆子
ムー?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
禰豆子!!起きたのか!
あなた

あ、おはよう!禰豆子ちゃん!

豊さん
豊さん
お、おめぇ、その子今箱からでてきたよな…?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
えぇぇえ、そ、それは…えっと…!
あなた

そ、その子は足が不自由であまり動けないのでこうやって運んでいるんです!!

豊さん
豊さん
そ、そうなの…か?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
は、はい!!!
あなた

ご、ごごごちそうさまでした!!!

竈門炭治郎
竈門炭治郎
お、俺も!!ごちそうさまでした!
豊さん
豊さん
え、あぁ。頑張れよーー!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
あなた

なんとか言い訳できたね…。

竈門炭治郎
竈門炭治郎
(キョロキョロ)
あなた

炭治郎?さっきから何を探してるの?

竈門炭治郎
竈門炭治郎
待ち合わせしてる人がいるんだ。もうすぐ待ち合わせの時間なんだけど…。
愈史郎
愈史郎
おい、炭治郎。どこを見ている。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
愈史郎さん!!!