無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

参拾漆話
あなた

鬼も斬ったし帰ろうか。

竈門炭治郎
竈門炭治郎
うん。そうだね。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
………!!!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
血の匂いがする!!
あなた

(ゾクッ)

あなた

悪寒のする鬼の気がする!

竈門炭治郎
竈門炭治郎
どこから来る!?
猗窩座
猗窩座
やあやあ、これは久しいな。炭治郎。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
猗窩座!!!
猗窩座
猗窩座
それに…鬼姫様も。お元気そうでなによりです。
あなた

私は鬼姫じゃない!!!

猗窩座
猗窩座
そうですか…。
猗窩座
猗窩座
ならばあの御方と同じその赤い目はなんですか?
あなた

!!

竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなた、その目…!
あなた

み…見ないで!!

猗窩座
猗窩座
上弦の鬼と遭遇して昔の鬼の血がさわいでいるのではないですか?だったらこっちに行きましょう。
あなた

行かない!!

猗窩座
猗窩座
その目…。見ているだけで昔のことを思い出してゾクゾクする…!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ヒノカミ神楽      円舞!!
猗窩座
猗窩座
さあ、私もここでお別れしましょう。もう日が昇ります。
あなた

ま…まて…!!!

猗窩座
猗窩座
お気をつけて。鬼姫様。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
猗窩座!!!
あなたが崩れ落ちる。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなた!!!!
あなた

はあっはあっ…。

竈門炭治郎
竈門炭治郎
息が荒い!早く珠代さんの所へ!!