無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第37話

僕の天然彼女 = JN


むら。さんからのリクエストです






こういうほのぼの系苦手なんで、



いつも以上に下手なんですけど



よろしくお願いします🙇




┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈





JN side only








JN「あなた~起きてぇぇ!!」








大好きな彼女と同棲中







どうも、幸せいっぱいのソクジンです←











あなた「んぅ~、もう、少し…」








そう言って、また布団を被るあなた












あなたはいつも可愛いけど、









寝起きが一番可愛いんです!!












JN「学校、遅れちゃうよ?」










そう言って、あなたの布団を剥ぐ












あなた「やだ、まだ寝るの!もう、오빠嫌い」










JN「…え( ˙-˙ )」











傷つきました









今のは悲しいです












JN「やだ!!!!



嫌いにならないでぇぇぇぇ(泣」










ギュ










そう言って抱きついてみる













あなた「え?ごめん!!」










あなた「大丈夫だから。






あなた、오빠の事大好きだから///









だから、오빠泣かないで?(ウルウル」













、、、可愛いぃぃぃぃぃぃぃ









さりげなく上目遣いだし、











何故かあなたまで涙目だし…

















JN「あなた、大好き」













あなた「私もッ!」

















あぁ、この可愛いあなたを男達が見てるって考えたら








殴りたくなる←










(ジンニム→大学 あなた→高校)












この前だって…











あなた「오빠!出かけてくるね~」









JN「え、誰と?」










あなた「同じクラスのテヒョン君と!」










JN「お、男だと!?」






JN「行っちゃだめ( ˙-˙ )」











あなた「え、でも好きって言ってくれたよ?」











JN「尚更、ダメでしょ!」










この子は何て事を言い出すんですか←













あなた「でも、あなたね?




お友達、沢山いる方が楽しいし…(グスッ」










ちがぁぁぁぁぁう!!!








多分、そのテヒョンってやつの “ 好き ” は






その “ 好き ” じゃない!!






多分…って言うか絶対そうだから!!












ピコン








TH [あなたちゃん、ついたよ~](家督)











JN「はぁ……あなた、スマホ貸して」








あなた「(?)はい、スマホ」











その後、













“あなたに近づくな” って打ってやりましたよ☆
















自分が可愛いことも










男達から狙われてることも








まったく自覚していない、











僕の、可愛い 可愛い 天然彼女
















あなた、









これからも、














ずぅっっっっっと一緒にいようね♡















┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


どうだったでしょうか…




皆さん、これからもリクエスト受け付けるので、





気軽に🌾して下さいね~


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

m o m o "
m o m o "
🐨 MAP OF THE SOUL : PERSONAL
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る