無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第19話

結果and私だけのprince。
元々これを入れたかったんですけど入れるタイミングがここしかなくて変なふうになっちゃってごめんなさい。

__________________________________________________________________________________


あなたside
正直自信がなかった。
歌なんてお嬢様らしくないからだ
それに、1人、英会話をしていた人がいたのだ。










もし、なれなかったら…
そう思うだけで、なぜか、色々込み上げてきてしまった。
理事長
では、本日の優勝者を発表いたします。
実は、圧勝でした。
それは…東郷あなたさんです。
あんなに素晴らしい歌声は今まで聞いたことない、と審査員の方々が絶賛されておりました。
ということで、伝説のPrincessの座を見事手にしたのは、東郷あなたさんです。
あなた

っ…!

私は、嬉しさのあまり泣いてしまった。
唐突に始まった伝説のPrincess決定戦。
今まで、お嬢様力をつけてきたことが役に立ってとても嬉しかった。










そして、伝説の王子を決めれる権利が私にあると言う最大の特権。
私は伝説の王子を探しにきたんだ。
そう、私だけの…















prince