無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

やはぃッ☆
ほんとに申し訳ない☆←

今日の夜から投稿すると思われるッ♡



携帯が湖に落ちかけたのよ((

なんかさ、どーんって知らない人に当たられて手が滑って浅い所にぼーちゃーんってなったのよ.
まぁ、怖くて親には言えなかったわw









って事でほんとに今日の夜から投稿したいと思います…ㅠ_ㅠ