無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

Home date Part2
あなたちゃんの頭の中



グク
グク
何考えてんの
you
you
兎飼いたいって考えてるの
グク
グク
え、いるじゃん
自分のこと兎と指さしてます.
こーゆー時だけ認めるのずるいわ.

お前さんは元々兎だッ☆
you
you
はぃ?
君は人間
グク
グク
え…
散々兎って言ってたじゃん
まぁ、確かにねッ?
だけど、ここで自覚するなやぁ.
you
you
散々否定してきたのはどっちだ兎野郎
これ、作者思ってしまった.

お家デート出来ないやん.←
言い合いで終わるやろ.

展開変えたいッ☆
グク
グク
まぁ、お家デート暇だし.
ショッピングモールでもいこーよ
«作者»
兎ぃぃぃぃぃ!!
いい提案したでは無いかッ☆

君を尊敬してやろぉ((
you
you
映画がいい
あなたちゃん…
空気を読んでくれぇいん
グク
グク
映画とショッピングモールね
«作者»
兎に感謝.
兎ありがとう.
生まれてきてくれてありがとう.
you
you
いいよ
グク
グク
いこいこ~♪♪