無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

3話
エレベーターで

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
りな
りな
あ、あの
あなた
あなた
何〜?
りな
りな
あなた、、さんって関西出身ですか?

あの、関西弁なので
あなた
あなた
うん、そうだよ〜、三重県〜
あなた
あなた
あ、あと、あなたオン二でいいよ〜
あなた
あなた
それと、堅苦しいしタメね~!!
りな
りな
え、タメ、、、

え、えーっと、あなたオンニ?
あなた
あなた
何ー、りなちゃん?
りな
りな
なんで、マネージャー二人共、日本人なの〜?
あなた
あなた
あー、今回のグループ、四人も日本人がいるらしくて、韓国語喋れる日本人の方が楽だからって言う、ただの社長の命令笑
りな
りな
へ、、四人!!??

あ、でも、そっちのほうが楽かもね~
あなた
あなた
ね~














ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

























































































他にも色々喋って、、











































































































私たちは、短時間で仲良くなったのだ!