無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

207
2021/07/27

第12話

-11-
夜蛾「今日から事実上、君たちは夏休みに入る。だが、任務は普通に入ってくる」





べらべらと喋る先生の話を聞き流し、俺は夏休み中何をやろうか考えてた
海にプールに花火に祭り…
…やべェ。めっちゃ楽しみになってきた!!





夜蛾「…以上。良い夏休みを過ごせよ」





___________







五条「なあ!お前ら夏休み何する!!?」


夏油「特に予定はないね」


家入「わたしもー」


五条「じゃあ海行かね!?」


家入「あなたが行くならね。こんなむさ苦しい大男2人と行っても何も楽しくない」


夏油「硝子が小さすぎるんだよ」


家入「炙ってやろうか?」(ニコッ)


夏油「え、遠慮しとくよ。アハハ…」


五条「んで、硝子の付き人の柊はどうなんだよ」


あなた「あーごめん。私、一回家に帰るわ」


五条「よし、じゃあ決t…は?」


あなた「流石に行くでしょ、親の墓参り」





俺の夏休みエンジョイ計画(?)が一瞬にして破壊された
まあ、仕方ないことだけどさ!!?





夏油「…あなたの親、亡くなっているのかい…?」


あなた「まあ、訳あって死んじゃった」


家入「…!!あなたの実家はどこにあるんだ?」


あなた「静岡の熱海」


家入「よし、みんなで旅行に行くか」


五条「おま、天才!!」





熱海なら花火も祭りも海もプールもある!!
俺の夏休みエンジョイ計画が復活した瞬間にみんな拍手👏👏





夏油「あなたは良いのかい?」


あなた「全然良き。1人で帰るよりみんなで旅行に行ったほうが楽しいし」


家入「決まりだな。じゃあ買い物に行くとするか、あなた行くぞー」


あなた「ちょ、待ってよ」





………





五条「…行動力お化け」


夏油「全くもって同感だよ。じゃあ私たちも買い物に行くとするか」


五条「えーこんなむさ苦しい奴とー?」(ニヤニヤ)


夏油「悟?」(ニコッ)












-inショッピングモール-


あなた「うわ、五条何その怪我w」


家入「あんまり近づくな。変人と知り合いみたいに思われるぞ」


五条「こいつが!!予告もなしに!!殴ってきたんだよ!!」


あなた「どうせお前が地雷踏んだんだろ」


夏油「正解」






next__________


え、終わり方謎😇😇