無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
739
2021/05/03

第1話

-Prologue-
「ままー!!ぱぱー!」





よちよちと一生懸命歩いてくる自分の愛娘の姿を見て思わず笑みが溢れる






「どうしたの?あなたの子供の名前」


「ままとぱぱのなれそめききたい!ってゆーじにーちゃんたちが!」


「あ''!俺たちの名前は言わない約束だったのに…待てーあなたの子供の名前ー!!」


「あははははっ!」


「もちろん私は聞きたいわ!だって最強2人の馴れ初めよ!?ちょー気になる!!」


「…俺も気になります」


「恵まで…」


「んーそーだねあれは12年前の春だったね」


「あ、話しちゃうのね」





そう言う私の顔は多分話終わる頃には緩みに緩みまくってるんだろうな
悟はもうニヤニヤ全開だけどね























next___