無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

5
今日は文化祭準備!
龍馬君と同じ班なので、一緒にです!
(*/ω\*)キャー!!
ほんとにかっこいいわ...
座って作業してる時に、私の隣にあった台にたくさんダンボールが積まれてて、
落ちてきたんです!そしたら...
龍馬君が、危ない!って言って、
腕引っ張って龍馬君の近くに私を寄せてくれて、
ダンボールは手で支えてくれました!!
これはイケメンしか出来ないわw