無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

風邪
あなたside

もうこんな時間
あたしあのまま寝たんだ
二宮和也
二宮和也
ん・・・おはよ(。ρω-。)
あなた
昨日は悩みを聞いてくれてありがとう!
言えてちょっとラクになった
翔のこと
また相談してい?
二宮和也
二宮和也
そっか、よかったε-(´∀`*)ホッ
俺でよければいつでも
あなた
ふふっ、ありがと
じゃあご飯作ってくるね
かずにぃはまだ寝てていいよ
二宮和也
二宮和也
うん
立ってドアを開けようとした時、ふらついた
二宮和也
二宮和也
おい!!あなた!!
あなた
大丈夫だよ
二宮和也
二宮和也
大丈夫じゃねーだろ
今日は朝ごはん俺がつくるから寝てていいよ
あとシゲ呼んでくる
あなた
コンコン
しばらくして、シゲにぃが入ってきた
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
あなた大丈夫?
とりあえず熱測ろっか
ピピピピッピピピピッ
あなた
38度5分・・・
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
えっ!まじで!?
そりゃふらっとするわ
あなた
うん・・・
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
頭痛い?腰が痛い?
あなた
どっちも
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
痛み止め飲む?
あなた
大丈夫
食欲ない
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
そか
食べれるときに呼んで
あなた
分かった
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
じゃあゆっくり休め
あなた
お兄ちゃん
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
ん?
あなた
あのさ、みんなにごめんなさいって言っといてくれるかな?
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
ん、分かった
あなた
ありがと
加藤シゲアキ
加藤シゲアキ
じゃあ俺もう戻るね
あなた
うん