無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

王子?様
人気のない所まで走った
you
っあ!あの!もう、大丈夫です!
??)そうだな、
you
あの、本当にありがとうございました!!
you
お礼をしたいのですが、お名前をお聞きしても?
ウソク
俺はキム・ウソク
you
ウソクさんですね
ウソク
お礼って何してくれるの?
you
ええと、、
ウソク
じゃあ、俺のマネージャーになってよ
you
………へ?
ウソク
だから、俺のマネージャーだよ、今探してるんだよね、泊まり込みのマネージャー
you
と、泊まり込み?!
you
あ!あの、お仕事は何をされていらっしゃるのですか?
ウソク
俺?アイドルだよ
you
え?!
そう言われてみれば、顔が整っているなぁ〜なんて
今の状況が理解出来なさすぎる!!

でも、フランスに行くよりはこの人について行った方がいいのかも、、
you
私なんかでいいんでしょうか?!
ウソク
うん、君、気に入ったよ
you
じゃあやります!ウソクさんのマネージャー!
ウソク
じゃあ、決まりな?
you
はい!ウソクさん!
ウソク
あ、これからはウソクさんじゃなくてウソクおっぱね?
you
は、はい、ウソクおっぱ、、
ウソク
よく出来ました♡










ここからあの日々が始まった