無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

ホシ×ウォヌ(3)
ホシside
ウォヌ)うわぁ✨狐さんだぁ!!
うん、
とりま、
世界的文化財確定だな、
可愛過ぎる、
ウォヌ)スニョア!!見てぇ!!
ホシ)あ、うん!!うわぁ✨可愛いね!!
ウォヌ)でしょでしょ!!可愛い...♡
いや、あなたの方が何億倍も、←いや、それな
ウォヌ)うわぁ✨
こんなに見とれてるところ見たこと無いな、
よしっ、スマホスマホっと、
カシャカシャカシャ📸(連写
計300枚ほど撮ったそうですw
ウォヌ)!!うわ、びっくりしたぁ!!
ホシ)ごめんw
ウォヌ)ふふっ、あ、僕つい見とれてたw
ホシ)あ、いいよ、まだ、
ウォヌ)ううん、いいよ!!次のところ回ろ!!
ホシ)うん!!
それから色々と回り...
いざお土産へ!!
ウォヌ)か、可愛い♡
いや、あなたもね?
ホシ)あ!虎さんのぬいぐるみ!!
ウォヌ)あ!待って!!
ホシ)あ、ごめん!!ほら、手!!ギュッ
ウォヌ)えッ?///
うへへ、照れてる♡←表情管理大丈夫そ?
ホシ)ほら!!この子可愛いよね!!
ウォヌ)うッうん!!そ、それより、手ッ//
ホシ)ん?照れてるの?ニヤッ
ウォヌ)いッいや?別にッ///
ホシ)ふーん、じゃあ、こっちにしよっ!!
と、恋人繋ぎをする。
ウォヌ)それはッ!!///
ホシ)ふふっ、じゃあ俺はこの虎さんに決ーめた!!
ホシ)ウォヌは?
ウォヌ)僕はッ、この子がいぃッ///
はぁぁぁ、
死ぬわ、余裕で、
ホシ)OK!!じゃあ、買いに行こっ!!
ウォヌ)うんッ//
僕は、抱き枕になるぐらいの大ーきな虎さんを買って、
ウォヌは、ウォヌのご先祖様か?っていうぐらいに似た、狐さんを買いました!!
もちろん、彼氏のお金で☆ドヤッ←いや、まだ
続く...