無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

バーノン×ウォヌ(2)
バーノンside
スーパー
バーノン)何買います?
ウォヌ)じゃあ、サンドイッチはどう?
バーノン)いいですね!!
バーノン)あと、お菓子は何にします?
ウォヌ)じゃあ、クッキーとチョコ食べたい!!
バーノン)OKです!!
無事購入(。ゝω・)ゞ
バーノン)じゃあさっそく行きましょ!!
ウォヌ)いぇーい!!
ブンブンブーン🚙(え?
ウォヌ)わぁ!綺麗!!
ここは、自然がたくさんで、広い公園?みたいなところに来ました!!
なんか偶然で、人誰もいないから、ウォヌヒョンとイチャイチャし放題だぜ☆(ん?
ウォヌ)じゃあここにシートひこう!!
バーノン)はい!!
バサッ
ウォヌ)なんか落ち着くなぁ(* ´ ▽ ` *)
この顔が見たかったから連れて来たの!!
可愛い...
グゥゥゥ(お腹
バーノン)あ...
ウォヌ)wwwご飯食べよっ!!w
バーノン)はいwww
モグモグ
ウォヌ&バーノン)美味しぃ!!
バーノン)wwwハモりましたねwww
ウォヌ)だねwww
(いや、平和...by主☆)
ウォヌ)ねぇ、バドミントン持って来たから、遊ぼ!!
バーノン)おっ!珍しいですね!!
ウォヌ)僕だって運動するしヾ(*`⌒´*)ノ
可愛過ぎるよぉぉぉ
バーノン)ごめんなさいwwwさっ!やりましょ!!
ウォヌ)うん!!
続く...(なんか変なところで終わってしまった...すみませんm(_ _)m)