無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

今年は?
北斗母「そういえば!!今年のお祭りも二人で行くの?」



妃奈「北斗がいいなら一緒に行きたい!!」



「妃奈しか行く奴いね~し 笑」



北斗母「そうね~ 笑 ずっと二人で行ってたもんね~」



妃奈「北斗は彼女いないの?」



「いるわけねぇだろ 笑 妃奈がいたら寄ってこないわ 笑」



北斗母「客観的に見ればカップルだもんね♡」



妃奈「やだぁママったら♡」



「水村と拓海は?」



妃奈「あそこは二人で行くでしょ 笑」



北斗母「聖奈ちゃんと拓海くんはくっついてるでしょ?」



妃奈「多分ね~ 笑」



「なんで母ちゃん知ってんの!? 笑」



北斗母「なんでだろ~ね 笑」



妃奈「あっ!ママ~今度北斗と遠出していい?」



北斗母「妃奈ちゃんの親御さんが許可したら全然いいわよ!!」



妃奈「やった!行ってみたい所あるんだよね~」



「いつ?どこ? 笑」



妃奈「秋に~どっか!!」



北斗母「まだまだ先の話ね 笑」



「だな 笑」