無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第64話

💣







































































































()
_@_
()
ここまででいいんだね?
グクくんは、駅の前まで来ると私の方に向き直った
_@_
()
はい。ありがとうございました
そう言って深々と頭を下げるグクくん
   ()














_@_
()
え、何なの?ㅎㅎ
珍しくかしこまっちゃって…
いったいどうしたんだろ
_@_
()
電車に乗っていくの?
_@_
()
はい。何時頃帰るかはわからないけど
_@_
()
そうなんだ…
   ()














その時
グクくんの後ろを歩いていた通行人が、
私のことをじっと見ている気がした
   ()














_@_
()
!
よく見たらそれは、
ソクジンさんだった
()




























シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🌷튤립🌷
🌷튤립🌷
お気に入りやフォローを外す場合はその理由を30字以上50字以内で簡潔に述べてからお願い致します(マジで。真面目に。) 山田ちゅーりっぷ(仮名)14歳 女性 無職← 何事もノリとタイミング ファンマ→🌷🐱✝ ファンネ→ちゅーりっぷ組 チング募集中 フォローしてくれない人は私の心に懲役100年よ♡←は 来世はフィリックスのそばかす。 スキズのスンリクス推してます ボカロとK-POPを愛する人です
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る