無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第30話

💣







































































































()
 放課後















_@_
()
失礼しまーす…
ソクジンさんと二人で指導室で待っていると、ジュヒョンちゃんとグクくんが入ってきた
   ()














_@_
()
グク
_@_
()
はい?
_@_
()
何が「はい?」だ?
なんで呼び出されたかわかってるよな?
_@_
()
うーん
グクくんはあいまいに返事をしてる
   ()














_@_
()
あなた先生の靴を排水口に入れたことの話ですよね?
_@_
()
そう
…グク、なんのためにあんなことしたんだ?
_@_
()
俺、やったなんて言ってませんけど?
_@_
()
はぁ…グク
お前、一年生のときから毎回毎回そうやって問題起こしては「やってない!」とか言ってるよな
   ()














_@_
()
いいかげん、退学にするぞ?
ソクジンさんがそう言ったとたん
グクくんが、今までには見せたこともないような表情になった
()




























🌷
1! 可愛い人
2! 少女時代にハマってからハマった。(語彙力
3! 胸キュン♡←

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🌷튤립🌷
🌷튤립🌷
お気に入りやフォローを外す場合はその理由を30字以上50字以内で簡潔に述べてからお願い致します(マジで。真面目に。) 山田ちゅーりっぷ(仮名)14歳 女性 無職← 何事もノリとタイミング ファンマ→🌷🐱✝ ファンネ→ちゅーりっぷ組 チング募集中 フォローしてくれない人は私の心に懲役100年よ♡←は 来世はフィリックスのそばかす。 スキズのスンリクス推してます ボカロとK-POPを愛する人です
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る