無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

意外なてぇ↑てぇんの1面
学校が終わり美奈と、タピッテタ時の事だった
あなた

あーこのタピオカうっまー!

ドキッ!こっちの子もカッコ可愛い〜という目で男子が見てる
あなた

全く美奈は鈍感すぎ…はァ

2人とも鈍感で全く気づいてない様子
ピロリン♪
美奈
美奈
ん?LINE?あ!今日お母さんに着いてかなきゃだったな…
あなた

え?大丈夫なん?

美奈
美奈
まぁちょっとはもともと時間あったから大丈夫よ。じゃ帰ろっか!
あなた

うん!めっちゃ美味しかったね!

美奈
美奈
えぇ。あ、お母さんこの駅に来てるらしいから、じゃあね!ナンパされないでね‪w
あなた

されるわけないよ!バイバイ(ヾ(´・ω・`)美奈!

美奈
美奈
あなたはよくされるのに…自分でもわかんない訳?なんぱって?あなたらしい‪w
そしてあなたが1人で帰ってる途中…
なんぱ野郎1
なんぱ野郎1
おー!そこの可愛い子~
ドン!
あなた

うわ!は、はい!

ナンパヤロウ2
ナンパヤロウ2
名前なんて言うの?
あなた

あなたですけど…なにか?

なんぱ野郎1
なんぱ野郎1
おー!遊ぼうよ~
あなた

いや今から帰るんで

ナンパヤロウ2
ナンパヤロウ2
いいからさ、ほぉーら!
あなたはグイグイと引っ張られる
あなた

や…やめっ…はっ…あぁ…

あなたは急に吐き気がしてきた
あなたはトラウマを思い出してしまった
あなた

(いやっ…!もうやめて…これで…なったら…いやぁぁぁぁ!)

声にならない心の声がコダマする
いつもは美奈がいた…助けてくれた…
助けて…美奈…ミナ…ミナツド…?あなたはなぜか分からないがミナツドと心の声で叫んでいた
???「おい!俺の彼女に手出すな!」
あなた

え?

なんぱ野郎1
なんぱ野郎1
え?
ナンパヤロウ2
ナンパヤロウ2
くっ
聞き覚えがある声だと思って振り返ったら……
てんてん
てんてん
あなたに何する気だ
てんてんさんが居たのだ!
なんぱ野郎1
なんぱ野郎1
なんだよォ!連れがいたのかよ…せっかく可愛い子捕まえたのに…
ナンパヤロウ2
ナンパヤロウ2
逃げるぞ!
そしてナンパ野郎達は逃げていった
てんてん
てんてん
あなたちゃん大丈夫?
あなた

はっ!だ、大丈夫です!

てんてん
てんてん
良かったー……って良くないじゃん!?泣いてるし!?大丈夫?ちょっとそこのファミレスで落ち着こ。
あなた

は…はい…

これはよくあること。だけど毎回泣いてしまう…あのトラウマのせいで…
てんてんさんは私が落ち着くまで待ってくれた
てんてん
てんてん
落ち着いた…?
あなた

ありがとうございます。でもなんでてんてんさんがここに?

てんてん
てんてん
なんかね声が聞こえた
あなた

えっ?(私の…あの…心の声…?)

てんてん
てんてん
な、なっわけないじゃん!
あなた

で…ですよね…

てんてん
てんてん
なんか買いたいな~って思ってさ
あなた

そうなんですね…

てんてん
てんてん
でも俺買いたいな~って発想があったか らあなたちゃん助けられたし!
あなた

ですね…‪w

てんてん
てんてん
なんで笑うの?
あなた

いや…なんか…運命みたいだな…って…

てんてん
てんてん
ドキッ!(やや、俺今顔真っ赤かも!やべっ!)
てんてん
てんてん
ちょっとトイレ行ってくる!
あなた

あ、はい!(気のせいかな…顔赤いな…熱?)

2分後…
てんてん
てんてん
ごめん、ごめん。
あなた

い、いえ!大丈夫です!(気のせいか)

てんてん
てんてん
ところで、この後ヒマ?
あなた

あ、はい

てんてん
てんてん
だったらさー?気分転換しよ?
あなた

えっ?

20分後…
今私はお隣のミナツドハウスにいます!
KC
KC
へー?本当はストーカーしてたんじゃねぇの?
てんてん
てんてん
はっ!ちげぇよ!たまたまだってば!
今皆さんにさっきの事情を話しています
ケイタ
ケイタ
KC…なんで今の話からそうなるの…
てんてん
てんてん
ケイタは分かってるー?
ケイタ
ケイタ
いや最初話聞く前は、ストーカーしたのかなって思ったよ‪w
てんてん
てんてん
えー?ケイタまでー?まっちゃんは?
まっちゃん
まっちゃん
ケイタに1票
M君
M君
俺も
Tつぐ
Tつぐ
俺はナンパカト
てんてん
てんてん
なんでだよ!なんでみんな信用してくれないわけー?
KC
KC
いつもの行い‪w
ケイタ
ケイタ
KCも言えないね‪w
KC
KC
なんだよォ۹(◦`H´◦)۶プンスカ!
あなた

(´∀`*)あはミナツドさんの会話聞いてるだけで元気出ちゃう…ニコッ

ドキッ!
Tつぐ
Tつぐ
なんか…嬉し…ちょっと俺お菓子買ってくる!
M君
M君
お、俺も!
まっちゃん
まっちゃん
俺も!
KC
KC
俺は、部屋に行くから
ケイタ
ケイタ
KCの部屋いく
KC
KC
な、なんでだよ
ケイタ
ケイタ
いぃや?普通に
あなた

私が話した瞬間みんなよそよそしくなったけど…私なんかしたかな?

てんてん
てんてん
大丈夫!あいつらたまにあぁなだけ。(あなたの笑顔のせいだろ!)
あなた

なら良かったー

てんてん
てんてん
ね、
あなた

はい?

てんてん
てんてん
さっき彼女とか言っちゃったけど嫌じゃなかった?
あなた

へ?あぁ。私は助けて貰ったし、ミナツドのてんてんさんからそんなお言葉を貰えてめっちゃ嬉しいです

てんてん
てんてん
もし…
そしていわゆるアゴクイというものをてんてんさんがあなたにした
あなた

えっ…ドキッ∥

てんてん
てんてん
俺が彼氏になったら…どう思う?
あなた

そ…それは…∥

私は迷った。もちろん嬉しいから。でも…言っていいものかのか…
するとてんてんさんが手を離した
てんてん
てんてん
あ!ご…ごめん∥つい∥∥
あなた

い…いえっ∥

Tつぐ
Tつぐ
たっだいま~
てんてん
てんてん
お、おかえり~
KC
KC
Tつぐ帰ってきたー?あ、もしかしててんてんまたなにかしたの?あなたちゃんに
M君
M君
えっまじで?
てんてん
てんてん
なっ!M君まで∥ちげぇよ。てかまたってなんだよ!
こうして動画のような茶番が始まる…
私はまだ胸のドキドキが止まらなかった
ケイタ
ケイタ
Zzz
まっちゃん
まっちゃん
ケイタまた寝てんのか。布団で寝かせないとっ!よっと!
まっちゃんはケイタさんを運んでいる
あなた

ほんと仲良いな…

私は思わず呟いた…
アズピ♡♡
アズピ♡♡
はいっ!いかがでしたか?今日はまさかのてんてんアタック……思わず笑いがこぼれてしまいました…‪w次はミナツド視点を出したいです!次かまた次ぐらいにトラウマが明かされますのでお楽しみに!
アズピ♡♡
アズピ♡♡
今日のサヨナラは…てぇ↑てぇん!
てんてん
てんてん
てぇ↑てぇんです!じゃね!また見てくれるよね?また明日!バイバイ(ヾ(´・ω・`)