無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

拾捌(長いっす)
夢主side
(※長い!きるタイミング失った……)
寝不足だし、早く寝たい……
早くだらだらごろごろのニート生活したい
???「おい、暴れるんじゃありません!」
???「あ!コラっ!走るな!!人にぶつかるぞ?!」
え?
突如、角から人が飛び出してきた
ドンッ!
あなた「いたたた……」
あなた「ちょっ、おま!飛び出して来んなよ!くらすぞ、ゴラァ!しばかれてぇーのか?!あん?!」
それに重いし!乗って来るんじゃねぇーよ!
謎の美少女「あれ?お前、あなた子じゃねぇーか」
ん?
あなた「なんで、私の名前を知ってんの?」
若干名前間違えてるけど
謎の美少女「いや、俺の子分だったろ」
は?
え、誰?マジの話で
こんな美少女と私、いつ知り合ったんだろ?
???「やっぱり人にぶつかったじゃないか!」
???「すみません、大丈夫ですk……ってあなた?」
あなた「あ、炭治郎   こんにちはー」
炭治郎もいたんだ
あなた「とりあえず、炭治郎!この美少女、私の上からどけてくれ」
今の状態、傍から見たら謎の美少女に押し倒されてる構図だね
〜少女救出中〜
助けてもらったよ!
???「おーい!炭治郎、なんかすごい音したけど大丈夫?」
あれは……善逸?!
善逸「!」
善逸「あなたちゃぁぁぁん!!会いたかったよー!!可愛いー!!!」
あなた「耳が痛い、うるさっ」
善逸「酷い!」
謎の美少女「権八郎、紋逸」
美少女「こいつのこと知ってんのか?」
炭治郎「権八郎じゃない!炭治郎だ!」
善逸「知ってるもなにも、結婚の約束をした仲だからね」
あなた「え、そんな約束した覚えないぞ  善逸くん 」
あなた「私は考えると言っただけだ   そして、君は誰なの?」
気になるんじゃボケ
ちなみに隅で私と結婚出来なくて泣いてる善逸は無視しとこ
炭治郎「伊之助だ   嘴平伊之助」
今、伊之助って言った?
あなた「い、い、い、伊之助?」
やっぱり死んでなかった
伊之助?「そうだぜ!おれはあなた郎の親分の伊之助様だ!」
あれ?伊之助って女だったっけ?
あなた「えと、伊之助?頭の猪どしたん?」
脱皮でもした?
脱皮〜♪脱皮〜♪脱皮〜ず♪←知ってる?この曲
伊之助「あー、被ってないだけだ」
あなた「そゆことね」
まさか脱皮するとこんな美少女になるなんて
もう、なにも信じられへんやんけ
善逸「伊之助とあなたちゃんって知り合いだったの?!」
あなた「うん!そうだよ   最終選別の時知り合った」
善逸「そういうことか」
炭治郎「とりあえず部屋に行かないか?」
そうだね
私まだ荷物もなにも置いてないぜ
おばあさん「あのー」
善逸「出たな!妖怪b……」
炭治郎「善逸!」
おばあさん「お知り合いでしたら、一緒の部屋にすることも可能ですが、どうしますか?」
善逸「もちろん同じ部屋で」(即答)
あなた「え、ちょ   善逸?」
おばあさん「かしこまりました」
かしこまらないで!
善逸「なら、部屋に行こうか」
あなた「なにしれっとしてんの?!」
あー、マジか
この3人と一緒の部屋とか……オワター
さようなら   だらだらごろごろのニート生活
グッパイ♪
き〜みの運命の人〜はぼ〜くじゃない〜♪←
いや、待てよ
ねずちゃん、居るくね?
やっほーい!
もう寝不足とかどーでもいい!
私にはねずちゃんがいるから!
.
.
.
.
.
とりま、お風呂終わらせてきた
そしてなんか善逸と炭治郎、顔赤い気がする
大丈夫かな?
あなた「あ!そういや3人とも肋骨折れてるらしいけど大丈夫なの?」
炭治郎「まぁ、ちょっと痛いが大丈夫だ」
善逸「俺痛くて死んじゃうよー!あなたちゃんが膝枕してくれたら治るかも」
下心丸出しじゃん
あなた「じゃあ、今度してあげるよ」
善逸「ほんと?!」
喜びすぎ笑
そして、炭治郎が睨んで来てるような……?
ま、いっか
伊之助「俺は痛くない!むしろ、たんこぶの方が痛い!」
あー、そのたんこぶね
あんなにでかいたんこぶなんてできるんだね
東京たんこぶツリー←
あなた「何本折れたの?」
善逸「えっと……俺が2本で炭治郎が3本、伊之助が4本折れてるよ」
あなた「オーマイガッ!」
あなた「あ!なら私が肋骨5本折れたらちょうど良くね?」
善逸「いや、なにもちょうど良くないから!」
炭治郎「女の子なんだから、体は大事にするんだ!」
伊之助「俺と勝負しろ!」
みんな心配してくれるなんて……うれしー!
1人、論外いたけど
無視無視♪
〜ご飯〜
伊之助「ムッシャムッシャ!!」
あなた「これぞまさに食べ盛り」
私も負けないように食べよっと
あ、このご飯美味しー
美味しー通り越して美味でぃーだ
伊之助「ガッ!バクッバクッ!!」
炭治郎「!」
伊之助「ニヤニヤ」
めっちゃ炭治郎、きょとんってしてる笑
炭治郎「そんなにお腹すいてるならこれも食べていいぞ」ニコッ
伊之助「ムキーッ!!」
あなた「炭治郎!伊之助だけなんてずるいぞ!私も食べたい!」
炭治郎「いいぞ」ニコリ
あなた「やったー!やったー!ヤッターマン!!」
.
.
.
ふぃー、お腹いっぱい
善逸「……炭治郎」
善逸「誰も聞かないから俺が聞くけどさ、鬼を連れているのはどういうことなんだ?」
炭治郎「!!」
ねずちゃんのこと?
炭治郎「善逸……わかってて庇ってくれたんだな……」
炭治郎「善逸は本当に良い奴だな、ありがとう」
善逸「おまっ!そんなに褒めても仕方ねぇぞ!!うふふっ」
なんかチョ○パーみたい
炭治郎「俺は鼻が利くんだ」
そう!炭治郎は鼻が利くんだよ
炭治郎「最初から分かってたよ   善逸が優しいのも強いのも」
そうそう、善逸は優しくて強い変態だよ←
善逸「いや、強くはねぇよ   ふざけんなよ」
善逸「お前が正一君を連れてくの邪魔したのは許してねぇぞ」
しょういちくんとは?
炭治郎「…………オロオロ」
善逸「…………」
カタカタ
あなた「!」
あ!私のねずちゃん♡
善逸「うわっうわっえっ?」
善逸「出てこようとしてる!!出てこようとしてる!!」
ねずちゃんかもんぬ!
炭治郎「大丈夫だ」
善逸「何が大丈夫なの?!ねぇ?!」
善逸「ねぇ?!」
カーモンベイビー♪ねずちゃん♪
炭治郎「し━━━っ夜中なんだぞ善逸……!」
ギィィ
あなた「♡」
善逸「キャ──────ッ」
善逸「鍵かかってないんかい!!」
善逸「まままま守って!!俺を守って!!」
善逸「伊之助でもいいから」
伊之助「こっち来んな!!」
善逸「ギャウッ」
善逸「なら、あなたちゃん守って!!」
あなた「うるさいわ!」
善逸「(泣)」
ペタ
ヒョコ
あなた「キター!天使降臨!!」
fuー!
善逸「へ?」
炭治郎「禰豆子」
ズズズ←体を大きくしてます
キラキラ
善逸「!」
あなた「ねずちゃん♡」
伊之助「ガーッ」
伊之助寝たし!
なんでや!おかしいよ!天使が降臨してんだぞ?!
炭治郎「禰豆子は俺の…………」
善逸「炭治郎」
わぁ、すごくドスのきいた声
善逸「お前…………」
善逸「いいご身分だな…………!!!」
炭治郎「え?」
あなた「善逸ー?顔がカオスだよー?」
顔だけにってか!アハハ
……
ごめん、忘れて
善逸「こんな可愛い女の子連れてたのか!」
善逸「こんな可愛い女の子連れて毎日うきうきうきうき旅してたんだな……」
善逸「俺の流した血を返せよ!!!」
善逸「そして、あなたちゃんとも俺がいない間にイチャイチャしてたんだろ!」
あなた「いやいや、してないしてない」
善逸「俺は!!俺はな!!お前が毎日アハハのウフフで女の子にイチャつくために頑張ったわけじゃない!!」
善逸「そんなことのために俺は変な猪に殴られ蹴られたのか?!」
炭治郎「善逸、落ち着け   どうしたんだ急に……」
善逸「鬼殺隊はなぁ!!お遊び半分で入る所じゃねぇ!!」
善逸「お前のような奴は粛清しゅくせいだよ、即粛清!!」
おいおい、善逸
刀を出すな!
善逸「鬼殺隊を舐めるんじゃねぇぇぇ!」
_______そんなこんなで炭治郎への誤解がとけ善逸がねずちゃんにメロメロになった
善逸「禰豆子ちゃぁぁん♡」
禰豆子「むー!」
すっげーイライラする
あなた「ねぇ、善逸?今すぐねずちゃんから離れて?」
善逸「え、うん」
あなた「…………なんで!」
あなた「ねずちゃんは私の嫁なのに!なんで善逸がメロメロになってんの?!ふざけんじゃねぇーぞ!」
善逸「え、あ、あの」
炭治郎「嫁?」
あなた「ねずちゃんはな!私の可愛い可愛い天使ちゃんなんだ!私からとるんじゃない!」
あなた「ねー!ねずちゃん!」
禰豆子「むー!むー!」
あなた「ほら、ねずちゃんも私の方がいいって言ってるよ!」
するとねずちゃんが私に抱きついて来た
禰豆子「むー♪」
ズキューン!
あなた「ふぐっ……!可愛い……!」
そして私も抱きつき返した
すると善逸はなんかすごい幸せそうな顔してた
炭治郎もニコニコしてた
あ、伊之助寝てるよ
でもまぁ、これで善逸もこれから私の愛しのマイハニーのねずちゃんには近づかないでしょ
私、ねずちゃんのセコムなんで
アモーレ♡
.
.
.
あの後ひたすらねずちゃんと遊んでた
寝不足?そんなこと言ったっけ?
善逸「あのさ、あなたちゃん」
あなた「はーい」
善逸「ちょっといい?」
あなた「うん」
善逸「えっと……その結婚のこと考えてくれるって言った件どうなったの?」
あなた「あーね」
そういえばそうだったね   忘れてた
あなた「んー、善逸が私のこと惚れさせたら結婚してあげる」ニコッ
善逸「/////」
善逸「分かった!あなたちゃんのこと惚れさせれるように俺頑張るね!」
ふぁいとー!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
〜作者から〜
1ヶ月後の修学旅行がとても楽しみな作者です
今日、部活の友達で鬼滅ごっこみたいなのしてたんですけど、マジで草生えたwww
私の友達で
ケツの呼吸   壱ノ型   おなら
とかやってました
そして、ケツ柱になり、
みんなでケツ柱様ー!って拝んでました笑
ほら、中2って下ネタ好きじゃん?
分かってくれるよね?