無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

夢主side
ちょと待てちょと待てお兄さん←古っ!
どういうことだ?
てか、藤の花キレー
人もいるし
え、なに?
みんなトイレ待ち?
トイレまだかー?って言ってんのか?
つーか、みんな私を見るじゃん
なんで
めちゃ恥ずい
そんなに見ないでーー!
よし、一旦トイレに避難だ!
あなた「……」
……なんということでしょう
さっきまであったトイレが無くなり階段になっているではありまんか(ビフォーアフター風)
本日2度目の驚きだよ!
あなた「うーん……」
とにかく異世界に来ちゃった系か
てか、今私の所持品すっぽんだけ
え、悲しっ
異世界に来てすっぽんだけって
もしかして私、異世界でトイレの掃除でもやっちゃう系?
嫌だわ
しかも、すっぽん買ってきたばかりだから新品なんだよねー笑
ま、とりま人に聞けばいいか
うーん……こういう時って派手な人がいいよね
ほら、一際目立つやつとか
あなた「キョロキョロ」
今思ったんだけど、服着物じゃん
コスプレイヤー?
それなら私だけ場違い感半端ないんだけどー!
私、ふつーの制服だし……
お!あそこにすげーピアスの奴とボロボロの金髪の奴がいるではないですか!
あの二人目立つ
どっちに話しかけようかなー?
どちらにしようかな
天の神様の言う通り!
すげーピアス!君に決めた!
あなた「Excuse me!」
???「?」
あなた「Heyそこの君!」
???「俺?」
あなた「そう、俺」
???「なんですか?」
あなた「えーと、ここどこか分かる?」
???「ここは藤襲山ふじかさねやまだ」
あなた「ほほー、なるほどー」
あなた「何処やねん!」
???「君も最終選別来たんだろ?」
あなた「…………最終選別とは?」
最終面接みたい
なんだ?みんな
面接受けに来てるのか?
???「最終選別ってのは鬼殺隊に入るための試験であって……それに合格しなければ鬼殺隊に入れないんだ」
あなた「……」
鬼殺隊って?
やばい
疑問が多い!
???「俺は鬼にされた妹のために鬼殺隊に入るんだ」
あなた「へぇー」
妹ちゃん、鬼にされたんだ
可哀想
ってえぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!
鬼って言った?!今!
あなた「鬼居るの?!」
???「あ、あぁ」
そんなの聞いちゃ居ないさ、お釈迦様〜♪(イドラのサーカス←歌詞間違ってるかも)
鬼ってあれだよね
妖怪の一種だよね
角が生えてるやつだよね
人を食う酒好きの妖怪だよね?!
ここでまたまた豆知識〜!
鬼と神って同一説らしー
中国では亡霊って言われてて西洋では悪魔と呼ばれてるらしいよ
なんでこんなこと知ってるかって?
部活がオカルト研究部なんだよ!
友達に無理やり入らさせたんだよ!
まぁ、話戻すけど鬼がいるのはヤバみ
あなた「……そっか……鬼か……」
???「大丈夫か?」
あなた「うん、大丈夫」
あなた「今頑張って頭の中を整理してる」
???「そうか」
???「あ!俺、竈門炭治郎だ」
あなた「私は小時あなた」
あなた「よろしく!すげーピアス君!」
炭治郎「よろしくな!あなた」
炭治郎「てか、なんだよ!すげーピアス君って」
あなた「あだ名!」
炭治郎「いや、普通に炭治郎って読んでくれ」
あなた「おけまる!」
炭治郎「お、おけまる?なんだそれ?」
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
作者です
やっと炭治郎出せたー!
ここまで来るの疲れました‪w
あと、この夢主ちゃんは容赦なくあだ名を付けるので嫌な方は御遠慮下さい!