第39話

039
555
2024/03/19 08:04
ci
また負けた~
zm
チーノざっこ!
ut
もー強すぎんねんお前ら…
あなた
なにこれ……ほんとなにこれ、意味わかんないこれ
tn
あなたはあれやな、才能はあるくせしてルールわからへんからすぐ負ける
あなた
ルールなんてくそくらえだ
 

全員滅殺めっさつすればいいのか……??

ゲームし始めてしばらく経った頃だろうか

 
sho
おっ、皆復活しとるやん
ut
お、シャオちゃんおかえりー
zm
おっ!!
tn
お前~!
ええもん持っとるやんけ~!!
sho
その調子だともう飲み食いいけそうやな!
 

そういって笑ったシャオちゃんの手にはたくさんの箱や袋が下げられていた

その隣に居るショッピ先輩の手や頭にも同じようなものが…

 
sho
この後の師団披露バトラパーティー後夜祭って優秀師団バトラの表彰式やろ?
どうせ俺ら何ももらえへんし、今回はサボって俺らだけで打ち上げしようぜー!!
 

そういって私たちは紙コップに入れたジュースで乾杯した

 
sho
師団披露バトラパーティーおつかれ~~~!!!
 

俺らなんもしてねーけど!と言って笑ったシャオちゃん

 
sho
ほらショッピくんも飲も飲も!
shp
あざす
あなた
……私寝ないかなぁ…
ut
寝たら僕が介抱したるで
あなた
うーん食べるの少しにしとこう…
ut
しんらちゅ♡
あなた
ゾムくーん
ut
え?無視…?
sho
ダイセンセ~
ut
やめなさいシャオちゃん!!
 

ああ、またシャオちゃんが……

 
zm
あなた?どうしたん?
あなた
あ、えっと…どれが美味しいやつ?
zm
これとかこれやな!
あなた
お、ありがと~
tn
あとこれも美味いで
あなた
それも食べる!
sho
ショッピくんちゃんと撮れてるー?
 

いぇーい、なんてショッピくんのカメラにピースするシャオちゃんを見て少し笑いが零れた

…この師団バトラに入って良かったかも、だなんて


元々自身の意志で入った師団バトラだけど……いつか公認になって、もっとたくさんのことをこの皆でやれたらいいな……

なんて、楽しそうに食べたり飲んだり騒いだりする皆を眺めた

 

プリ小説オーディオドラマ