無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

980
2021/08/17

第2話

1話 とあるゲームの世界
顔に暖かい風が頬を撫でる。
風に揺れる木々の音。川のせせらぎ。


















ゆあん
ゆあん
うっ、う~ん…
目が覚めたら…







ゆあん
ゆあん
ここ…どこ?
知らない森の中で寝ころんでいた。
じゃぱぱ
じゃぱぱ
あれ…確か…俺達家にいたはずなんだけど…
ゆあん
ゆあん
じゃぱぱ…?
じゃぱぱ
じゃぱぱ
あっ!ゆあんくん!
となりにじゃぱぱがいることに気づいた。
ゆあん
ゆあん
ここどこか分かる?
じゃぱぱ
じゃぱぱ
いや、全く分からない
ゆあん
ゆあん
何だよ~
じゃぱぱも分からない…か…
他のみんなは分かるかな?
のあ
のあ
あっ!じゃぱぱさんとゆあんくんがいますよ!
たっつん
たっつん
ホンマや!おーい!
ゆあん
ゆあん
のあさん!たっつん!
仲間が無事だったことに安心する。
もふ
もふ
おっ!あそこに集まってる!
どぬく
どぬく
ホントだぁ~よかった~
シヴァ
シヴァ
シヴァさん、安心しました~
じゃぱぱ
じゃぱぱ
もふくん!どぬくさん!シヴァさん!
次々と集結していく。
なおきり
なおきり
あっ!ポピィ発見!
るな
るな
あっ!みなさん発見!流石るな!頭良いぃ~
うり
うり
はいはい。お二人さん早く行くぞ!
ヒロ
ヒロ
ちょっと待ってくださーい!(;'∀')
これで全員揃った。














訳ではない。














やっぱりあの人が…
ゆあん
ゆあん
えとさん…
のあ
のあ
ゆあんくん
のあ
のあ
もしかしたらまだ見つかってないだけで、この世界にいるかもしれません。
のあ
のあ
だから、えとさんも探してみませんか?
そうだ。カラフルピーチのメンバーがいるのなら、えとさんがいてもおかしくない。










希望が見えて来た。
でもそんな希望を打ち砕くようなことが起きた。
だるま
だるま
だーるまさんがこーろんだ
スタ
スタ
こんにちは!
スタ
スタ
スタです!
スタ
スタ
毎日短めのやつを投稿していこうと思います。
スタ
スタ
これからもよろしくお願いします!
スタ
スタ
では!