無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,026
2021/10/25

第23話

22話  雲
ーじゃぱぱ視点ー

森から出て、砂漠に出た。
気温の概念はないらしいけど砂の上は歩きにくい。
じゃぱぱ
じゃぱぱ
初めて見たところだな…
たっつん
たっつん
せやな…砂漠は見晴らしがいいから石像は見つけやすいと思うねんけど。
じゃぱぱ
じゃぱぱ
あそこの丘から見ようぜ!
目の前に大きめの丘があったのでそこを指さす。
たっつん
たっつん
はぁ、登るか~
めんどくさそうにため息をつくたっつん。
実際俺もめんどくさいけど仕方ない。
ざくざく登り進めていく。
進めていくうちに何か石らしきものが丘の上に見えた。
たっつん
たっつん
もしかして!
石像か!?一気に駆け上がっていく
じゃぱぱ
じゃぱぱ
石像だぁぁぁぁぁぁ
ポワーン

…偽物かよぉぉぉ
たっつん
たっつん
嘘やん…
気が抜けてその場に寝ころぶたっつん。



結構ショックなことだったので俺も腰が抜けた
じゃぱぱ
じゃぱぱ
はぁぁぁ~
大きなため息をつく。




視線をさっきまでいた森の方に向けた。






その時…
じゃぱぱ
じゃぱぱ
おいたっつん!!
たっつん
たっつん
何や?
じゃぱぱ
じゃぱぱ
見ろよあれ!!
たっつん
たっつん
ん…うわっ…























たっつん
たっつん
こりゃひどい雲だ…
さっきまでいた森の方はさっきまで晴れていたとは思えないとても分厚い雲が広がっていた。





おそらく、あそこはひどい嵐になるだろう...
スタ
スタ
投稿頻度は気分と時間の余裕があればなので
スタ
スタ
がんばりやす…