無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

#4
ゆ ら
ゆ ら
さいあく…



てかさ、なんなの?あれ





しょーくんのバカッ





ゆ ら
ゆ ら
あーあ、雨も降ってるし





私、何飛び出してきちゃったんだろう







すごく、カーーーーーーってなっちゃって








気づいたらここにいた





もう暗いし





寒いし







ここどこだよ








へんなおじさんばっかだし







る こ
る こ
あれ?ゆら?
ゆ ら
ゆ ら
るこっっ
ゆ ら
ゆ ら
なんでここにいるの?
る こ
る こ
私?塾の帰りだけど?ゆらこそどーしたの
ゆ ら
ゆ ら
私はっわたじぃはぁ…ヒッヒッシック
る こ
る こ
えーー!泣かないの!ゆらー?
る こ
る こ
まず傘の中入りな?ねぇ
ゆ ら
ゆ ら
あうぃがぁどぉ
る こ
る こ
うんいいよいいよ。
る こ
る こ
ゆらんちまで送るよ
ゆ ら
ゆ ら
やだぁかえりたくないよぉぉぉ
る こ
る こ
えーーじゃあ私んちくる?
ゆ ら
ゆ ら
ううん…大丈夫だぁよ…
る こ
る こ
大丈夫じゃなさそうだけど…
ゆ ら
ゆ ら
全然…だいじょーおぶぅぅ!!
る こ
る こ
ほんと?
ゆ ら
ゆ ら
うん!もう家かえるよぉ
る こ
る こ
そっか。じゃあね?ゆら
ゆ ら
ゆ ら
ばいばい~👋






……と言ったものの家には帰りたくないよ











はぁ、高校生にしてホームレスか?私








はぁ、公園のベンチで寝るか









し ょ う
し ょ う
ゆらーーーっ
し ょ う
し ょ う
ゆらーー!!!!!!どこ!?





なんか、声すんな~て思ったらしょうが私のこと呼んでた











今さら何よ……









ゆ ら
ゆ ら
もーいいや寝よっ
し ょ う
し ょ う
見つけたっ
ゆ ら
ゆ ら
キャッ
し ょ う
し ょ う
 そんな驚かなくても…
し ょ う
し ょ う
って、外で寝ようとしてたの?
し ょ う
し ょ う
雨降ってるし寒いし、風邪引くよ?
し ょ う
し ょ う
あとね、ここは変な人多いからこんな可愛い子一人で歩いてたら襲われちゃうよ?
ゆ ら
ゆ ら
ううぇーーーーーーーーーーん


※泣いてます
ゆ ら
ゆ ら
なんで、なんでしょーくんは私にこんなに優しくするの?
し ょ う
し ょ う
そりゃゆらのこと大事に思ってるからだよ?
し ょ う
し ょ う
小さい頃からずーと一緒で妹みたいなものだよ






妹………か。





ゆ ら
ゆ ら
しょーくんさお姉ちゃんのこと好きなんだよね?








聞いちゃった……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

れ ぴ ☁🍓
れ ぴ ☁🍓
今まで読んでくれてありがとうございました~! プリ画やめます! けーーーど、スマホ変えるだけなので変えたらまた開始します! このアクウントは消します! この続きは書けません…ごめんなさい また、新しい物語をスマホ変えたら書きます~! ぜひ、見つけてくださいな
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る