無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

ダンスレッスン#2
*あなたside




はぁはぁ…

あれ?いつもより体が重い気がする…

でもここで頑張らないとまたみんなに迷惑をかけちゃう…

山田涼介
山田涼介
あなた?大丈夫?
めっちゃ顔色悪いけど
あなた
うん。大丈夫…
先生
夢乃さん!遅れてますよ!
あなた
はい!すみません
はぁはぁ

まだ出来るのに体が動かない…
やばい倒れる…
バタッ!
山田涼介
山田涼介
え!?
あなた??
伊野尾慧
うわ!すごい熱!
岡本圭人
ど〜しよ!
薮宏太
1回、家に連れて帰ろう
知念侑李
僕が連れていくよ!
みんなはあとから荷物とか持って帰ってきて!
JUMP
わ、わかった
(JUMPはシェアハウスしてます)
*山田side


はぁ!?

また無理したのあいつ

もう無理するなって10年前に約束しただろ?

俺も!もうあいつに無理させないって誓っただろ!?何してんだよ俺…

もう二度と好きなやつの辛い顔は見たくなかった…させたくなかった…

ほんとに成長してないな俺…
*伊野尾side

まただ。またあなたに無理をさせた

気づいてたのに…助けてやれなかった…

あなたは大丈夫って思ってた

そんなわけないよな…

いつも1人で抱え込むくせがあるって分かってるのに

昔っから知ってるのに…

ごめんな…
*知念side
あなたを抱き抱えるとすごい軽かった

ほんとにちゃんとご飯食べてるのか心配になるくらい…
あなた
ちぃ?ごめんね?
知念侑李
ううん。大丈夫だよ
ちょっと頑張りすぎちゃった?
あなた
…うん。
あの頃を思い出したら頑張らないとって思った
知念侑李
そっか。
まだ、あの頃のこと怖い?
あなた
ちょっとだけ
知念侑李
僕たちで守るよって決めたのにごめんね
あなた
ううん。違うの。自分で頑張らないと少し怖くなっちゃうだけなの。
知念侑李
そっか。まだ、へやに着くまで時間あるから寝てていいよ
あなた
ありがとう。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ひぃ
ひぃ
いちご王子とテキトー王子に 恋しました― やまださん… いつになったら迎えに来てくれるんですか?私はここでずっと待ってます。どこで道草くってるんですか? よそ見ばかりしないで?私だけを見て 伊野尾さん… テキトーなところ大好きです。 急な雄はキュンとします。ギャップは死にます。そのギャップはほかの仔には魅せないで… 自慢してくる同担さん苦手― 同担さんが苦手なんじゃない― 担当さんには私だけをみて欲しい― 永遠に私だけのものでいて¿
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る