無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

🐥










🐥:それじゃ僕と付き合ってよ










🌹:え?









🌹:なんで((










🐥:だって何でもしてくれるんでしょ?







🌹:何でもするって言ったけどなんで付き合わなきゃいけないの







🐥:彼女欲しいから←






🌹:は?そんな理由なら嫌










🐥:そっか…













🐥:あなたさんもう学校来れないのか隣が静かになるな…











🌹:わ、わかったから先生には言わないで!




🐥:んじゃ僕の彼女になる?




🌹:うん((ボソッ




🐥:これからよろしくね。










🐥:彼女さん












Next