無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,307
2021/04/11

第8話

5話
作者
作者
変なとこから始まります
ーーーゆあん視点ーーー
のあ
そうですね早く行きましょう!
のあさんが言った瞬間…
キキーーーー
ドカーン!!
歩いていた歩道の隣の道路で交通事故が起きた
そこから飛んできた車などの破片は奇跡的に全員当たらなかった
でも…
ゆあん
危なかった…
もふ
みんな怪我してな…
もふくんが言いかけたとき…
あなた
…やだ、いやだ…!
あなたの名前ちゃんがそう言いながら涙目で頭を抱えて震えだした
ゆあん
あなたの名前ちゃん!?どうしたの!?
あなた
いやだ…怖い…怖いよ…
とても会話ができる状態ではなく、息も荒くなってきた
あなた
ハァ…いなく…ハァ…ならないで…!
あなた
ハァ…!ゲホッゲホ…!?
あなたの名前ちゃんは呼吸困難になり、さらには吐血してその場に崩れ落ちてしまった
どぬく
あなたの名前ちゃん大丈夫!?
あなた
ハァ…苦し…!ゲホッ
のあ
すぐに救急車来ますからね!
あなた
あり…がと…(バタンッ
あなたの名前ちゃんが気絶した後すぐに救急車が来て運ばれていった
俺たちも病院まで走って行ってじゃっぴとたっつんにも来るよう連絡した
〜病院の中〜
医師
医師
呼吸困難も吐血も治りましたので、あとは目を覚ますのを待つだけです
からぴち
よかった…
みんな安心したのか少し微笑んだ
あなたの名前ちゃんはその隣のベッドでスヤスヤと眠っている
たっつん
連絡がきたときはびっくりしたわ…
じゃぱぱ
本当だよ…
るな
るなはもう泣いてました…
えと
めっちゃ心配だったからね
のあ
あれは誰でも心配になりますよ
シヴァ
まぁね
ヒロ
そういえばなんで急にああなったんだろ?
うり
なんか「いなくならないで」とか言ってなかった?
どぬく
たしかに
もふ
あとで聞いてみる?
なおきり
そうですね
ゆあん
ひとまず安心かな
すると…
あなた
ん…
からぴち
!!!!!!
あなた
あれ…?ここ…病院?
医師
医師
目が覚めてよかったです
医師
医師
体に異常がなければもう退院しても大丈夫ですよ
あなた
ありがとうございます
あなた
もう大丈夫ですよ
医師
医師
では準備ができたら病院を出ていいですから
医師
医師
それではお大事に
あなた
ありがとうございました
るな
あなたの名前ち"ゃ"〜〜〜ん"!!!(´;ω;`)ぎゅーっ
あなた
わぁ!?
ーーーあなたの名前視点ーーー
あなた
ありがとうございました
お医者様が出て行ったら
るな
あなたの名前ち"ゃ"〜〜〜ん"!!!(´;ω;`)ぎゅーっ
あなた
わぁ!?
るなちゃんが抱きついてきました♪←めっちゃ嬉しい
あなた
るなさんどうしたんですか?
るな
すごく心配だったんだよ〜起きてよかった〜(´;ω;`)
なるほど
えと
るなずっとあなたの名前ちゃんのことが心配だったんだもんねw
のあ
本当によかったです!
あなた
みなさんもご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした
ヒロ
謝らなくていいよ
うり
そうそう!俺たちは大丈夫だからさ!
あなた
ありがとうございます!(*´꒳`*)
からぴち
(わぉ…天使…)
あなた
???
じゃぱぱ
あ!そういえば聞きたいことがあるんだ!
あなた
なんですか?
じゃぱぱ
その…
ゆあん
なんであんなことになったのかなって…
あなた
それは…
もふ
あなたの名前ちゃん自身でわかってるの?
あなた
はい
どぬく
じゃあ聞かせてくれる?
あなた
…わかりました
私は交通事故で両親を亡くしたことを話した
あなた
それがトラウマになっちゃって
事故のニュースを見ただけでも吐き気がしちゃったりして
あなた
なるべく思い出さないようにしてるんですけど、夢とかでも見ちゃって
あなた
どうしても怖くなるんです…
のあ
そうだったんですね…
なおきり
怖い思いさせちゃってごめんね
あなた
みなさんは悪くないですよ!
たっつん
でも…
あなた
これは私自身の問題ですからあまりみなさんに迷惑かけたくないんです
ゆあん
迷惑なんかじゃないよ
あなた
え?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
はいお終い!
作者
作者
今日さっそく夢主のアイコン描いてたんですけど
作者
作者
あと少しで完成しそうです!
作者
作者
みなさんの想像と違ったらごめんなさい
作者
作者
数日後お楽しみに!
作者
作者
おつゆきー!