無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

124
2021/08/05

第11話

__





「すっげーーー!!USJかよ!!?」






13号
水難事故
土砂災害
家事・・・etc
13号
あらゆる事故や災害を想定し
僕が作った演習場です
その名も・・・
ウソの災害や事故ルーム!!





( USJだった!! )






緑谷出久
スペースヒーロー「13号」だ!
災害救助でめざましい活躍をしている紳士的なヒーロー!
麗日お茶子
わーー
私好きなの13号!









ほぅ


思ったより広いな


十兵衛(ペットの犬)の遊び場に丁度良さそうじゃ



まぁ連れて来なくても家の遊び場のが広いがな







にしても気が乗らぬ


嫌な予感がする・・・




帰って茶が飲みたい























13号
君たちの力は人を傷つける為にあるものではない
助ける為にあるのだと心得て帰ってくださいな
以上!
ご清聴ありがとうございました






おっと、また先生の話を聞いてなかった







相澤消太
そんじゃぁまずは・・・



ズズ・・・







相澤消太
・・・・・・?







中央の噴水で何も無いところから黒いモヤ

そしてそこから現れる人たち








相澤消太
一かたまりになって動くな
13号!!生徒を守れ







先生の声でその存在に気づく生徒たちを横目に

一歩踏み出す










あなた
面白くなってきたではないか
切島鋭児郎
なんだアリャ!?
また入試ん時みたいなもう始まってんぞパターン?
相澤消太
動くな
あれは、ヴィランだ!!!












「13号に・・・イレイザーヘッドですか・・・
先日頂いた教師側のカリキュラムではオールマイトがここにいるはずなのですが・・・」










相澤消太
やはり先日のはクソ共の仕業だったか









「どこだよ・・・
せっかくこんなに大衆引きつれてきたのにさ・・・
オールマイト・・・平和の象徴・・・いないなんて・・・」



















「子供を殺せば来るのかな?」










切島鋭児郎
ヴィランンン!?バカだろ!?
ヒーローの学校に入り込んでくるなんてアホすぎるぞ!
八百万百
先生、侵入者用センサーは!
13号
もちろんありますが・・・!
轟焦凍
現れたのはここだけか、学校全体か・・・
何にせよセンサーが反応しなぇなら
向こうにそういうこと出来る"個性"がいるってことだな
轟焦凍
校舎と離れた隔離空間
バカだがアホじゃねぇ
これは、何らかの目的があって
用意周到に画策された奇襲だ
相澤消太
13号避難開始!学校に電話試せ!






焦凍・・・急に饒舌になりおって


わかりやすい解説をありがとう



さて、どうしたものか



妾が一掃してもよいが・・・




用意周到に画策されたものを簡単に崩してしまっては可哀想ではないか


あやつらの頑張りに免じて少し猶予を与えよう


・・・決してこっちの方が面白そうだからではないぞ


可哀想だからだ



妾と相性の悪い個性もおるしの














「初めまして、我々は敵連合
せんえつながら・・・この度ヒーローの巣窟
雄英高校に入らさて頂いたのは
平和の象徴オールマイトに息絶えて頂きたいと
思ってのことでして
本来ならばここにオールマイトがいらっしゃるハズ・・・
ですが何か変更あったのでしょうか?
まぁ・・・それとは関係なく・・・私の役目はこれ」












長い長い
なぜそんなに話が長いのだ


やる気ならもう妾が殺してしまってる所だ


勝己と切島は飛び出して行くし・・・


若いのぅ



とりあえず流れに身を任せるが

やはりこやつの個性

妾と相性が悪い











モヤの中


勝己と目が合った気がした