無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

学校案内
先生
じゃあ3人に学校案内してくれる人いる??
友達
ほらあなた行きなよ!
you
you
(꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ ;)エエエッ?
無理だよそんなの💦
壱馬
壱馬
先生!あなたに案内してもらってもええ?
先生
別に大丈夫だぞ!
壱馬
壱馬
ホンマ!?ヤッタ\( ‘ω’)/ヤッタ
あなたよろしく
友達
ほら 壱馬君からご指名だよ!
先生
長谷川!大丈夫か?
you
you
はい大丈夫です(´Д`)ハァ…
友達
( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧ファイティン!!
うちの学校広いからなぁ 歩くの辛いです
正直...~
you
you
他人事だと思って٩(◦`^´◦)۶
友達
(∀`*ゞ)テヘッ←
北人
北人
あなたが案内してくれるの!?
RIKU
RIKU
ほんとに!?ありがとう😊
you
you
«٩(*´ ꒳ `*)۶»イエイエ!.....
って言ってるけど実際はだるいんです
.....
NEXT