第3話

Ndaho 💛
第三話 ンダホ編
ンダホ
ネネ(*・ω・)ノ
あなた

どうしましたか?

ンダホ
あなたちゃんと
したいなぁって思って。
ンダホ
いいかなあ?
あなた

初めてだけど、
いいですよ。(^^)

ンダホ
ありがとう(o^^o)
ンダホ
じゃあ、始めよっか。
あなた

はい。/////

ンダホ
(キス)
あなた

///////

ンダホ
あ、照れてる(笑)
ンダホ
(服を脱がし、胸触る)
あなた

んんっ、

ンダホ
(下触る)
あなた

あんっ、んっ………////

ンダホ
え、濡れてる………/////
ンダホ
もしかして………
あなた

私もシたいと思ってました。/////
んんっ、

ンダホ
そうだったんだ……なんか嬉しい。
ンダホ
もう挿れてもいい?
あなた

どうぞ。

ンダホ
じゃあ、挿れるね
ンダホ
(挿入)
あなた

んん………/////

ンダホ
痛かったら言ってね。
最初はゆっくり動くね。
ンダホ
(動く)
あなた

あん…

ンダホ
あなたちゃんの中、
締まりがいいね………んっ、
ンダホ
??
あなた

(抱きつく)

ンダホ
?、どうしたの……?
あなた

あの、激しく……してください、、、

ンダホ
え、初めてなのに大丈夫?
あなた

はい…大丈夫です………

ンダホ
無理はしないでね?
ンダホ
(激しく動く)
あなた

んあぁ、んだほ、しゃんっ、あっ、

ンダホ
んんっ!
あなた

きもちぃよぉ、あんっ

ンダホ
うっもう出そうっ、
ドクンッ!
ンダホ
はぁはぁ、ごめん、中に………
あなた

全然いいですよ………/////








第三話 終