無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

218
2020/04/30

第3話

💗.3


今日は入学式だった



だから入学式が終わって
学級での活動も済ませたら
すぐに帰ることのできる日だ




そして学級での活動も済ませ
私と優花はすぐに玄関へ向かい
校外へ出た



優花
優花
入学式めっちゃ長かったね笑
(なまえ)
あなた
確かにね笑
でも卒業式よりは短いじゃん。
優花
優花
そりゃそうだけどさ。別に
わざわざ祝ってくれなくても
良いのにな~笑
(なまえ)
あなた
私は祝って貰うの
結構嬉しいけど?
優花
優花
それよりもクラス地味じゃない?
なんか仲良くなれなさそう笑
(なまえ)
あなた
え?



私は彼女の言葉を聞いて驚愕した



前まではそんなこと言う子ではなかったのに



優花
優花
彼氏は2年になってからに
なっちゃうかもな~
(なまえ)
あなた
彼氏作りたいの?
優花
優花
当たり前でしょ!
格好良い彼氏作らないと!
(なまえ)
あなた
私は絶対できないな~
優花
優花
へ~




彼女からの返事はそれだけだった



彼女は人が変わっていた