無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

Over あなたside
北人くん話しやすくてかっこよかったな〜



赤髪似合うしモテるんだろ〜な



い!」



明日なんの話しよっかなー


おい!」



もう学校が楽しみ〜



壱馬「おいお前聞いてんのか」



あなた「あ、ごめ、なに?」




壱馬「はぁ〜」


壱馬「お前アイスおごりな」



あなた「えーなんでよーーー」




壱馬「嫉妬させたからだよ…」



あなた「えっ?なんか言った?」



壱馬「なんも言ってねえし」