無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第70話

Over あなたside



北人がすごく綺麗なクリスマスツリーを見せてくれた。




2人で並びながらクリスマスツリーを眺めてる。







北人「ねえあなた?」



あなた「ん?」



北人「お願い、きいて?」



あなた「いいよ。なに?」






















北人「僕の_____________________ください。」