無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

Over 北人side
北人「はぁ、はぁ、はぁ、」





あなたどこだ?





高いところの方が見やすいかと思って





丘の上に行こうとしたらあなた?と
川村壱馬…





抱きついてんじゃん…俺何見せられてんの…






笑顔だしなんだよ





側から見れば2人は完全にカップル






っんだよ…






もう家帰ろ








帰りたいのになかなか足が動かない






脳はもう見るな、帰れって命令してるのに




体は言うことを聞かず2人を見つめてる





俺はその場に立ち尽くしてた