第303話

💎
2,946
2023/12/14 08:00




























 🐹 
 🐹 
 … 
 u 
 u 
 … 

































 私が話し終わったら 、

 おっぱも話してくれると思ったのに






















 おっぱは 、何も話さないままで

 馬鹿みたいな恥ずかしいことを言った私は

 それ以上何も言えなくて 、顔も上げられなかった





















































 🐹 
 🐹 
 … あなた 、 
 u 
 u 
 え 、ッ 





































 長い沈黙を破り 、おっぱが私の名前を呼び

 慌てて顔を上げると 、








































 至近距離におっぱの顔があって 、

 軽く唇が触れた



























































 u 
 u 
 な 、なにしてるの !? 
 🐹 
 🐹 
 なんで避けるんだよ 
 u 
 u 
 なんでって 、 
 u 
 u 
 今そう言うんじゃないじゃん !! 
 🐹 
 🐹 
 今だよ 、今しかないの 
 🐹 
 🐹 
 ほら 、じっとして 
 u 
 u 
 、っ ん // 












































 おっぱは 、私の頬を手を添えて

 逃げられないようにして唇を重ねる



































 ついさっき 、

 仲直り ? できた ? ような気がするんだけど …






























































 u 
 u 
 ね 、まってやだ ッ 
 🐹 
 🐹 
 むり 













































 おっぱは私の制止も聞かず 、

 噛み付くように私にキスをする

































 久しぶりだし 、長いキスに頭がぼーっとしてきた頃

 やっとおっぱの唇が離れた















































 🐹 
 🐹 
 ずっとあなたに触れたかった 、 
 🐹 
 🐹 
 あなた 、ごめんね 
 🐹 
 🐹 
 好きなのに 、傷付けて 、 
 u 
 u 
 っ 、 




































 おっぱの今にも泣き出しそうな表情に

 私まで釣られて表情が崩れる














































 熱いくらいの指先で 、私の頬を優しく撫でながら
































 溢れそうな涙を堪えながら言葉を紡ぐ
























































 🐹 
 🐹 
 もう2度とあなたを
 傷付けないように頑張るから 
 🐹 
 🐹 
 もう泣かせないし 、
 悲しい思いさせないから 
 🐹 
 🐹 
 もうずっと、
 俺の傍から離れないで 、 


















































 



 絞り出すようなおっぱの言葉に

 私の頬から涙がこぼれ落ちた















































NEXT

プリ小説オーディオドラマ