無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

U-FES
絹side

今日は、お母さんがにやにやしてる

なんか、こっち来た!
ママ
ねぇ、絹。
絹
なに
ママ
あのね
絹
うん。
ママ
...w
絹
ママ
えっとn...
絹
早く言って‼
ママ
あのね、U-FESに行けるようになったのよ?
絹
え...
絹
えぇぇぇぇぇぇ!!!!!
ママ
うふふ
絹
ママぁ~(涙)
ママ
よしよし
絹
ありがとう
ママ
日にちは、この日だから、ちゃんと準備しててね?
絹
うん!
----------------------------------------------------------------------------------
作者
作者
すみません、作者が入ります。


わたし、またU-FESにいったことないのでどんなの


なにがあるかわかりません。なので、

(これ違う)


とか思っても、なにも言わずに、胸のうちにしまっ


ておいた方がわたし的に幸いです。

 
それでは。