第26話

>>18




🌙「오빠?」

🐭「あ」

🌙「他人まで巻き込まないでよ?」

🐭「巻き込んでねー」

🌙「はぁ、」

🌙「きむなむじゅん先輩」

🔨「はぁい~」

🌙「この度はまことに申し訳ありませんでした…」

🔨「えっ、全然~」

🔨「元々僕が来たいって言ったんだし」

🌙「は」


何言ってるのこの先輩は

もしかして오빠のがうつった…?


無理そんなの聞いてない😊



🐭「おい、なんか飲み物買ってきて」

🌙「無理」

🐭「行ってこい」

🌙「無理だから」

🐭「寝顔の写真…」

🌙「行ってくる!!」


バタン ッ!!



最悪じゃん


外まで行けってこと?

は、無理ゲー

오빠最低





🌙「はぁ…」



仕方なく、裏通路を通っていくことにしたけど

先生来ないかな…







?「疲れたぁ~!!」

ビクッ


びっくりした、…


?「何なんだよあいつら」

?「方程式もわかんねーのかよ!!」

ガンッ


え、怖くね

方程式もわかんないって



え、先生…?






ガタッ





🌙「ぁ」

?「?、誰かいんの?」


え、ばれた



無理無理無理


?「は、?」

?「みん?なんでここにいんの?」

🌙「いや…あはは…」


逃げるしかないでしょ…





?「おい、」

腕を捕まれ振り返った先には





☁「何やってんの?😊」

🌙「ソンウン先生…((」



あれ、ソンウン先生ってあんなに口悪かっけ