第8話

>>7






🌙「오빠?あなたなんだけど…」

🐭「あなた?!」

🌙「うるさいって!」

🐭「飯…腹減った…」

🌙「忘れてた、ごめん」


👩「何あいつ」

👩「なんでゆんぎに弁当わたしてんの?」

👩「うざ」


こそこそ話してるつもりですか?

めっちゃ聞こえてますけどね



🌙「あ、じゃあ行く」

🐭「あなた、屋上いこ」

🌙「いや、ちょっと」



はぁ、なんで오빠と弁当を食べるハメに…





🌙「人生終わった…」

🐭「なんで」

🌙「先輩の顔見た?やばいよ」

🐭「あぁいうの俺も嫌いだわ」

🌙「いや心配は?」

🐭「全くない」

🌙「…なんで私の分まで食べてんの」

🐭「腹減ったからだろ」

🌙「いや私も…」

🐭「お前が悪い」

🌙「もう購買にしなよ」

🐭「無理、」

🌙「なんで」

🐭「あなたの料理だけ食べてたい」

🌙「…最近の오빠が結構心配なんだけど」

🐭「俺まじであなたのこと好きだよ?」

🌙「…それは好きな여자に言いなさい」

🐭「あなたにしか言いたくない」

🌙「まじできもいからやめて」

🐭「あなた大好き」

🌙「急にロリコンきもいよ」

🐭「あなただって好きなくせに?」

🌙「もうそろそろ最終兵器出すけど?」

🐭「なんだよそれ」

🌙「隣の席の筋肉兎」

🐭「…やめとくわ」